カテゴリー「音楽」の記事

2008年6月29日 (日)

天から降りてくる七色の声〜おおたか静流

5505900008_1701_2美ら歌よ〜沖縄ベスト・ソング・コレクション」という沖縄音楽のコンピレーションアルバムに入っている「安里屋ユンタ」と「花(すべての人の心に花を)」を聴いた時、"おおたか静流"の名前を初めて知った。2曲とも有名な曲だけどその"おおたか静流バージョン"は大胆にも壮大にしてアンビエントなアレンジが施されていてかなり印象的だった。歌い方は沖縄民謡そのまんまなのだが・・・
だから当然のように一緒にアルバムに入っていた普天間かおりや夏川りみなどのように沖縄出身の歌手かと思っていたんだけどプロフィールを調べてみると「東京都出身。武蔵大学人文学部卒業」とある。なんですと〜!!!、東京の人なのかよ!。なんかだまされたみたいでガッカリしたんだけど。なんで東京出身でこの歌い方なのか!?と逆に興味を持ってしまった。

続きを読む "天から降りてくる七色の声〜おおたか静流" »

2008年5月12日 (月)

Crossing The Stone / Catrin Finch

41yzg1b9xhl_ss500_
ハープと言えば、エレクトリックハープのアンドレアス・フォーレンヴァイダー、ジャズハープのドロシー・アシュビー、クラシックでは安楽真理子、美少女女子高生ハーピスト、今やお医者様の竹松舞など聴いてはきたけど今度入手したのもちょっと変わりダネ。

続きを読む "Crossing The Stone / Catrin Finch" »

2008年4月28日 (月)

枯れない人

Gpearly_jeff_beck_01Jeff Beckは枯れない人である。
そもそもエリック・クラプトン、ジミー・ペイジと共にUKロック3大ギタリストに数えられる人である。つまり70年代な人ですよ、普通なら枯れてるか過去の栄光にすがっているような人なのですよ。実際、自分もBLOW BY BLOW (1975)、 WIRED (1976)、 There And Back (1980)しか聴いてきていないのです。
だがしかし、2000年過ぎてもまだアルバムを精力的に出しているというではないですか。しかも打ち込みバリバリのテクノロックに移行しているらしい。アノ時代のギタリストであれば普通なら渋いブルースに回帰しているのが普通でしょ?
何なんだろう?これは聴いてみらんといかんな。ということで買ったのがこの3枚。

続きを読む "枯れない人" »

2008年4月24日 (木)

アカペラ2枚

「Commonly Unique / The Real group」
51nnbzxyv4l_ss500_
スウェーデンのアカペラグループ。
ジャズベースのポップス系のアカペラ。ボイパも入っている。けっこう電気的処理は施しているのだろうけど、どこまでが人間の声?わからね〜。
1曲目の音が流れた瞬間、開け放たれた窓から華やかな幸せの光が降り注いで来たような気持ちになる。「聴けばみんなハッピーな気持ちになれるよ」などという陳腐で月並みな言い方はしたくないのだけど、そう言わざるを得ないなあクヤシイけど。
きっと大半の曲でメインボーカルを取っている女性の、華やかだけど透明な清廉さを併せ持つ声質によるところが大きいんだろうなあ。
とにかくこれは素敵な音楽だ。人の声だけで作られた音楽の花束。

続きを読む "アカペラ2枚" »

GAME / Perfume

51vmg4wtqel_ss500_冬に「ハマった!」と言ってたPerfume。その頃、勢いで予約していたニューアルバムが先日届きました。ポリリズムとかマカロニとか、大半はシングルで既に出ている曲が再収録されているのでなんだかちょっと損した気分。だけど初回はDVDがついてるぞ!まだ見てないけど・・・。

続きを読む "GAME / Perfume " »

2008年3月18日 (火)

SEALを3枚買ってみた

SEALと言えば、イギリスの黒人ミュージシャン(ボーカリスト)でありますが、その声質から僕は個人的に昔から「黒いピーター・ガブリエル」と呼んでいます。音楽性は全然違うんですけどね。
で、このSEALなんですけど、ZTTレーベル、トレバーホーンプロデュースという話題性もあって1st、2ndアルバムは持っていたんだけど、どうもそれ以降はなぜか聴きそびれていました。最近5枚目のオリジナルアルバムが出たとFMで聞いて3~5枚目のアルバムまで一気にゲットしました。

続きを読む "SEALを3枚買ってみた" »

いまさらt.A.T.u

740580278_123今さらながらですが実はt.A.T.uがけっこう好きなんであります。
ロシアの十代の同性愛2人組ユニットというセンセーショナルな話題とトレバー・ホーンのプロデュースということで手を出してしまったのですが、あのドタキャン騒動とユーリャの妊娠により実はレズビアンではないということが明るみになったことで興ざめしたのも事実。
しかし音楽はスゴくいいので時々聴いてた。あの熱狂と失墜の騒動が去ったあとに聴くのもなんだか妙に切なくて良かったね。

続きを読む "いまさらt.A.T.u" »

2008年2月22日 (金)

この冬、ハマっています。

Tkca73310uv8
休日の朝、目覚ましタイマー設定したFM番組で起こされた。朝っぱらから女の子たちの可愛らしすぎる甲高いおしゃべりがちょいウザイ。新しいアイドルグループのプロモーションか?
しかし、曲が掛かってビックリ!Daft Punkを思わせるようなデジタル処理された機械的ボーカルにドラム4つ打ちのハウス風バリバリテクノサウンド!なんじゃこりゃ!!
これは普通のガールポップとは何かが違うよなあ。その日以来、頭の中で曲の断片がヘヴィローテーション。気になって気になって仕方がない(←やや誇張あり(^_^;)。

続きを読む "この冬、ハマっています。" »

2007年9月23日 (日)

iPod用FMトランスミッター

Tri03
以前、iPod用トランスミッターのPodfreq(ポッドフリーク)を紹介しました。今までの僕のFMトランスミッターの常識を覆す音質のいいトランスミッターでした。しかし、使っていると不満もいくつか・・・。
車から電源をとらなくてもiPodの電池からの電源供給だけで使えてコードなんか全くないのは非常にすっきりしていいんだけど、結局置き場所に困る。ちょうどいいホルダーをiPod用や携帯電話用などで良い物は無いものかと探してみたけど結局見つからず。

続きを読む "iPod用FMトランスミッター" »

2007年8月 9日 (木)

Anthology / The Commodores

Com_anth
ライオネル・リッチーのボーカルによる絶品バラードが有名すぎて,そんなバラードオンリーのグループかと勝手に思い込んでいたがトンでもなかった。

続きを読む "Anthology / The Commodores" »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ