« 2015ツール・ド国東参加しました 2015年5月3日 | トップページ | 滝めぐり&キャンプツーリング 2015年8月11,12日 »

2015年6月 1日 (月)

ツール・ド・しものせき2015 2015年5月31日

P1050618

3月の天草サイクルマラソンは雨でした。5月3日のツールド国東もしっかり雨でした。
さて、今回から10月開催から5月開催になった「ツール・ドしものせき」。昨年は台風の影響で不安な開催でしたが初夏の開催なら台風の心配はないね、などと思っていたら週間天気予報ではしっかり週末は雨。また雨かよ!今年は一体どうなっているんだ!雨はもうコリゴリだ。
数日前に体調崩して会社を休んだくらいなんで、雨なら棄権と決めていました。
ところがどうでしょう。前日になって予報が晴れに変わってしまったよ!いきなりやる気スイッチオン!でも体調は大丈夫だろうか・・・。


Img_3456
 
朝5:45 家を出発。秋の開催の時はまだ夜明け前だったけど今はもう初夏、すっかり明るくなった高速道路を下関北運動公園へと向かう。
 
 
 

Img_3458 

車検、受付を行って、会場で今回も一緒に走るM脇君と無事合流し開会式に参加。天気の心配が全くない開会式っていい気分だな。ただ、芝生は前日の雨でまだぐしょぐしょだった。
 
 
 
 
P1050621
 
さていよいよスタートです。天気が良くて棄権者も少ないためか確実に例年よりスタート地点の人数が多いぞ。たった6分でエントリー終了の過酷なクリック合戦を勝ち抜いてきた1000人を超える連中は気合十分だ。
8:00スタートで号砲が鳴り一斉にスタート!とはもちろんならない。6台ずつ間を開けてのスタートだ。僕らがスタートしたのは8:25頃。
 
 
 
 
 
P1050625
 
スタート直後は田園風景の中を一列走行。国東だとスタート直後でもガンガン抜いていくせっかちさんが大勢いますが下関はみんな整然と順番をキープし走っていきます。 
 
 

 
 
 
P1050631
 
下関名物の沿道の応援です。お年寄りが多いですが、それゆえに一生懸命な応援には胸が熱くなります。すっごく嬉しいです。
 
 
 
 
P1050632 
「下り坂最高!」なんてどっかで聞いたフレーズですが(笑)、こんなものまで準備してくれてホントありがたい。
 
 
 
 
 
P1050636
 
最初のエイドポイントは室津ヨットハーバーです。
 
 
 
 
 
P1050637 
たっぷりのバナナ。
 
 
 
 
P1050639
 
そしてここのエイドオリジナルフードはもちろん川棚まんじゅう。
 
 
 
 
 
P1050644 
女性参加者はこのロングコースで約1割。女性のほうが参加料が安いのってどうなのかな?と思うが大会が華やかになるのならオッケーです!(おいおい)
そしてみなさん、期待通りの華やかなウェアで走っています。
 
 
 
 
 
 
P1050656 
海沿いのコースは「ツール・ド・しものせき」の前半のハイライトですね。響灘を望むルートを走るのはほんとに気持ちがいい。
 
 
 

 
 
P1050662 
土井ヶ浜弥生パークのエイドポイントに到着。ここのエイドは食べ物充実しています。
 
 
 
 
 
P1050665 
ドリンク、塩飴、バナナはもちろんアミノバイタルも。ここのエイドオリジナルフードは青海苔羊羹とさざえ飯のおにぎりだった。羊羹のあとのおにぎりって無理だろ!って思ったけどおばちゃんがすすめるので食べてみた。これが意外な美味さだった。これはまた是非食べたい。
 
 
 
 
 
 
P1050673 
エイドを出るとまたまた沿道からの応援。ほんと元気をもらえます。
 
 
 
 
 
P1050670 
さあ、いよいよ角島大橋が見えてきました。このあと角島をバックに撮影ポイントが設けられているんだけどエイドポイントでもなんでもないんでとりあえずパス。
それに角島大橋の海士ヶ瀬公園モニュメントの前で撮るから実際には角島大橋はほとんど映らないんですよね(笑)。
でもまあ、せっかくだから記念に寄っておいても良かったかな・・・。
 

 
 
 
 
P1050675
 
海沿いの道から一転、粟野からは山の中へ入っていきます。山の中、と行ってもアップダウンは無く、緑いっぱいの穏やかな田舎道を淡々と走っていきます。
途中に私設エイドがあって飲み物にお菓子におにぎりにゆで玉子に、普通のエイドと遜色のないおせったいを受けることができます。ほんとありがたいですねえ。
 
 
 
 
 
 
P1050678 
山の中でも沿道の応援はスゴイです。体を張ってます。ここは毎年こんな感じですね。
 
 
 
 
 
P1050679
 
特に国旗を振りまくっての応援には唖然とします。でもなにゆえ白い長靴・・・。
 
 
 
 
 
 
P1050680
 
田園風景は続きます。M脇君は快調に飛ばしますがワタクシは何だか脚が回らなくなってきた。それに腹が張って来てお腹痛くなってきた。う〜ん、なんともヤバイ感じ。
 
 
 
 
 
P1050681  
お腹痛いし、脚もいまにも攣りそうだ。立ち並んでいる建物はロッジだろうか。なんとか次のエイド、みのりの丘農業公園が見えてきた。
 

 
 
 
 
P1050682 
膨満感でお腹は痛いけど、エイドの食べ物はなんとしてもいただくぜ! ここのエイドオリジナルフードはまずは冷たいそば。これくらいの一口サイズなら難なくペロリだ。
 
 
 
 
 
P1050685 
そしてなんといっても名物となった角煮まんじゅうだ。今のお腹にはちょっとヘヴィーだけどこれは食べとかないとね。
 
 
 
 
 
P1050686 
今年はなんと黒大豆(のんたぐろ)のアイスも登場だ。迷った末に食べました。でもやっぱ冷たくて甘くて美味しいわ〜
 
 
 
 
 
P1050687
 
P1050688
 
そして今年はジビエウィンナー(イノシシ&シカ)が登場。せっかくなので1個ずついただきました。意外に全くクセが無くて美味しかったよ。これはいいね。
 
 
 
 
 
P1050690 
休憩してお腹も、脚も少しは回復。しかしここから広域農道(フルーツロード)ルートへ入っていきます。広域農道ならではの緩やかで快適だけど大きなアップダウンが続くルートです。ここってけっこうキツいんだよう・・・。
どんどん脚が回らなくなってきています。
 
 
 
 
 
 
P1050692 
ゆるキャラまで登場しての応援。動員されたのか!?って疑いたくなるほどの熱い応援です。
 
 
 
 
P1050694
 
道の両側から多くの声援です。うーん元気いただきます。
 
 
 
 
 
 
P1050701 
川沿いの快走ルートで引っ張ってもらう集団を見つけなんとかペースアップ。でも先行するM脇君の姿は全く見えず。
 
 
 
 
 
P1050706 
おお!ここはダム湖だったか。光る湖面を見ながら走るのは気持ちいです。集団の走行で気分も楽です。
 
 
 
P1050710 
菊川チャレンジパークのエイドポイントに到着。ここのエイドは女子高生?中学生?が大活躍のエイドです。やっぱり動員か?(笑) でも若さと元気があってイイね。
エイドオリジナルフードは菊川の名物「菊川そうめん」です。午後になって日差しも強くなって暑い暑い、そんな中、冷たいそうめんはありがたかったです。
 
 
 
 
 
P1050713 
梅干し、らっきょ、そしてその笑顔で元気倍増です。
 
 
 
 
 
P1050719
 
ああ、でも冷たいコーラってこういうときホントうめーな!
 
 
 
 
 
P1050717 
なんと!ここのエイドではブラスバンドの演奏までやってくれています。これってわざわざ我々のために!? やるなあ菊川町、というかもう下関市になってたんだ。 
 
 
 

 
P1050720
菊川のエイドは最後の最後まで女の子たちから元気をいただきました。


さあ、この後が県道34号線のビミョ〜に上り坂の単調な道が続きます。前に進んでいるんだけど進んだ実感のない、非常に辛い道です。今日はやや追い風が嬉しいんだけど、脚はどんどん回らなくなってきています。

そして最後に待っているのは深坂峠。いかにも激坂感の漂うイヤな名前の峠だけど距離もあまりないし実際にはなんということもない。最後にこの坂があるのはキモチ的にちょっとシンドイです。
特に今日のコンディションでは脚がいつ攣ってもおかしくない状態。ボトルの水ももうだいぶ前からない。もうちょっと距離があれば押し歩きしてたかも。最後のエイド「深坂峠駐車場」はゴールも近いし普通では寄らないんだけど今回は立ち寄ってドリンクをいただきました。

これからの下り坂を下ったらゴールはすぐだ。 
 
 
 


P1050722 
さあ、ゴールです。14:45だからスタートから6時間ちょっとですね。無事に完走できました。15:00からのコーラの乾杯にはちょうどいい時間です。
ゴールの受付をして完走証を受け取ります。ちゃんと名前入りです。まあ当たり前ですが、国東なんて完走証はゼッケンなどと一緒に名前もなにもないのが予め送られてきてますからね。あれはないよね。そういえば国東では車検も無かったな、ライトも付けてない自転車を何台も見たよ。その点、下関の運営はちゃんとしてますよね。アンケート受けた時そういうこともっと評価しとけば良かったなあ。
 
 
 
 
 
P1050725 
さあ、いよいよコーラの乾杯の準備です。一斉に栓が抜かれています。うう〜、早く冷たいコーラ飲みたい! もう照りつける日差しが暑くてたまらんです。
 
 
 
 
P1050739
 
かんぱ〜い!今年のツール・ド・しものせき終了です。
心配だった天気はなんだったのか?後半は暑くてたまらなかったです。両腕は日焼けでビリビリです。
5月開催になってますます魅力アップした「ツール・ド・しものせき」。運営もエイド素晴らしいし、エントリーが6分で終了する人気も当然ですね。さあ来年もクリック合戦に勝って参加しないとね。
 

« 2015ツール・ド国東参加しました 2015年5月3日 | トップページ | 滝めぐり&キャンプツーリング 2015年8月11,12日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/61681687

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・しものせき2015 2015年5月31日:

« 2015ツール・ド国東参加しました 2015年5月3日 | トップページ | 滝めぐり&キャンプツーリング 2015年8月11,12日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ