« 2014GWツーリング 2014年4月29日〜5月1日 | トップページ | 雲仙ツーリング 2014年5月24日 »

2014年5月 6日 (火)

ツール・ド・国東2014参加してきました! 2014年5月3日

P1040348

今年もツール・ド・国東に参加してきました。ただ160kmのAコースはもう何度も走っていて飽きて来ていたので、会社の友人M脇君と相談し今年は95kmのBコースにエントリーしてみた。もちろん多くの道がAコースとは違っているが、実はBコースのほうがAコースよりも坂道は厳しいとの情報もあり、ちょっとそのドキドキ感もありエントリーしてみたんです。やっぱりチャレンジングな部分とか未知な部分があったほうが楽しいしモチベーションも上がるでしょう?(笑)
今回は僕とM脇君だけでなく昨年の新入社員のS谷君も初参加だ。先日の角島サイクリングでビンディングシューズを忘れ、普通の靴で130km超を走破したツワモノです(笑)
 
 
今回も奈多海岸で前泊キャンプです。仕事がトラブって遅れてくる来るM脇君達を空腹をこらえながら一人浜辺で待ちます。空腹ではありますが、波の音と満天の星空に癒やされました。これは贅沢な時間だ。
 
 
Img_2232
20時過ぎに現れた2人、テント張るのを手伝って早速バーベキュー開始。食材は自分が先に買っといたので即開始だ。自転車の話をしつつビールを飲み、七輪で焼いた肉を食うのは格別にうまいね。今回は息子みたいな年齢のS谷君が参加してくれているのも新鮮ですね。サイクルイベントに参加するのもこんなキャンプをするのも初めてのようで楽しそうです。というかちょっと緊張もしてるかな?
 
 
 
 
 
P5033396夜はぐっすり眠れて朝6時にぱかっと目が覚めました。いい天気です。でもあまり寒くはない。今日は半袖で走って問題なさそうです。
 
 
 
 
 
P5033394日本の白砂青松百選に選ばれた奈多海岸のビーチの向こうから見事な朝日が昇ってきていました。高く昇りすぎていて撮影タイミングとしてはちょっと遅いかもですがそれでも素晴らしい朝日でした。今日はいい日になりそうです。
 
 
 
 
 
P1040349スタート地点の杵築市総合体育館に着くとすでに自転車で埋め尽くされていました。とくにAコースの先頭地点に並んでいる人たちは気合が違っていますね(笑)
まあ、とにかくごった返していて何が何だかわかりません。こうなるとAコースもBコースもよくわからないなあ。まあ我々はAコースがスタートした後に並べばいいのだから何にも慌てる必要はない。
 
 
 
 
 
P1040352花火が上がってAスタートがスタートしたようです。杵築市総合体育館から流れだしていく自転車の列がずっと遠くに見えます。でもまだ体育館内の敷地内にいるAコースの人たちに動きは見えません。1000台を超える自転車の列っていうのはスゴイものですね。
Bコースの我々のスタートなんていつのことになるのやら。
 
 
 
 
 
 
P1040353やっとスタート地点に移動ですが、Bコースでも100台近い台数なので結構な時間がかかります。まず左の列からスタートしていきます。
 
 
 
 
 
 
P1040357やっとスタートです。青空のもと僕らのツール・ド・国東が始まりました。後ろを走っているS谷君も満面の笑顔で楽しそうだ。
 
 
 
 
 
P1040361去年から始まった城下町のパレード走行。
パレード走行とは言え去年のAコースで走った時は結構なスピードで駆け抜けたんだよね。今年はのんびりでホントにパレード気分。
沿道の皆さんの声援が嬉しい。なんだかちょっと、いや凄く感動した、涙が出てきそうだよ。
 
 
 
 
 
P1040374沿道の皆さんの応援は嬉しいがいよいよ坂が迫ってきましたよ。意外と早く訪れた上り坂です。もしかしてこれからずっと上り坂?まさかね。
S谷くん、この前の角島ライドでシューズを忘れてきてつらい思いをした鬱憤晴らしなのかガンガン坂を登っていきます。若いな・・・、おじさんちっとも付いて行けないよ(ToT)
 
 
 
 
 
 
P1040377上り坂と一言で言っても、折り返したり橋を登ったり山道だったり多彩ですね。飽きないけど上り坂は上り坂、キツイですね。Aコースと違って上り坂がずーっと続いて、その後に下りがずーっとつづく感じですね。それにやっぱり参加者のペースがやはりAコースとは違いますね。Aコースだと上り坂が来てもペースがあまり落ちずにガンガンみんな登っていきますけどBコースの場合は上り坂はてきめんにペースが落ちます。やはりAコースにエントリーする人たちは違うわ。
 
 
 
 
 
P1040386また、Aコースと違って女子率が高い印象ですね。それに結構気軽な感じで走っている女子が多いように思います。それでも95kmあってこの坂なんだから大したものだとは思いますけどね。ま、女子が多いと華やいだ感じになっていいよね。
 
 
 
 
 
 
P1040390最初のエイドはすでにごった返していました。もうこれだけの数が到着していたのか。もうみんな群がる群がる。どこがエイドかわからんよ(笑)
 
 
 
 
 
 
P1040394ここではまんじゅうとバナナが振る舞われます。まんじゅうを数個ひと掴みでかっさらっていくツワモノもいましたよ。この段階で良くそれだけ食えるな(笑)
 
 
 
 
 
 
P1040395
あんこたっぷりでおいしかったですぅ~
 
 
 
 
 
 
P1040402
坂はまだ続くぞ~っていうかこれからが本番だ。国東半島で最も高い峠、走水峠(480m)を越えなくちゃいけない。その後も地蔵峠などというえげつない斜度の坂も待っている。
下りもまたすごい。曲がりくねったワインディングロードを永遠かっ!ていうくらい滑り降りて行く。今日は意外に気温が低かったので寒くて寒くてたまらんかったよ。もういい加減早くペダル漕いで温まりてえ、なんて思ってしまったよ。
 
 
 
 
 
 
P1040404
昼食ポイントの国見健康福祉センターに到着。意外と早い到着です。まだ12時前ではないですか!?Aコースなら昼食ポイントに着くのは13時過ぎになってしまうのが当たり前でヘタしたらもう食い物が無いなんてこともあったな。
ここで、応援に来ているよっちゃんに会えました。今年はBコースにエントリーするも、脚の怪我で残念ながら不参加。でもクルマで応援に駆けつけたらしい。また何かのイベントで会いましょう!
 
 
 
 
 
 
P1040409
我々が昼食を食べ終えた頃には昼食待ちの列がすごいことになっていました。今がピークなのか?ということは結構早い時期に到着していたことになりますね。Bコースだと我々でも早い部類に入るのかな?やっぱり参加者のレベルは結構違うってことなのかなあ。
食いっぱぐれないならBコースのほうがいいじゃん!(笑)
 
 
 
 
 
 
Img_2240
出発する頃にはもっとスゴイことに・・・。国見健康福祉センターの敷地をぐるりと列が取り囲んでます。パノラマでないと写真撮りきれませんでした。
このエイドを出るともうこのあとはずっと平地です。トンネル前後で少しのアップダウはあるものの、それもだんだん後になるほどに無くなってほぼフラットに。何故か前半の坂道では私を全く寄せ付けなかったM脇君とS谷君がだんだん遅れてきた。あれ、なんで?
私と言えば、「追い風サイコー!!」などと言いながら惰性で回り続けるかのような脚にまかせてこれまでになく快調に走り続けました。
 
 
 
 
 
 
 
P1040410
最後のエイド。もうここまで来るとあまり重要でないエイドだけどバナナと水分補給によりました。「もうひと踏ん張り」そう言い聞かせるエイドです。
 
 
 
 
 
 
P1040416
ここから先はホントに惰性で走り切る感じですね。信号も多くなるけれどコース上では一番海がよく見えるエリアでもあり、疲労困憊しているけど実はけっこう気持ちのいいルートなのであります。
 
 
 
 
 
 
P1040425
そしてついにゴールが目の前に!Bコース完走です。Aコースのトップの人にいつ追い越されるんだろうと思っていたけど結局追い越されないままゴールしました。Aコースの速い人ならとっくにゴールしててもいいはず。なにかあったのかな?もしかしたら意図的に足止めさせているのかな?
Aコースの人も帰ってきてないし、ゴール付近は今までに見た中で一番閑散としています。Bコース参加者の中では早めにゴールしたってことなのかな?
 
 
 
 
 
 
P1040427
M脇君、続いてS谷君も数分遅れでゴール。S谷君は初めてのサイクリングイベント参加なので感激もひとしおでしょう。東京出身の彼にとっては先週の角島、今週のツール・ド・国東と九州地方でのいい思い出ができたんじゃないでしょうか。
今回初めてのBコースでしたけど、楽しめました。やっぱり初めての道を走るのはワクワクして楽しいですね。坂はキツイけど何とかなるし、マイペースで行けるから気が楽です。Aコース参加者のすごい走りを見るのもいいし、走りきった達成感も格別ですが、決してBコースがツマラナイわけではなかったです。来年も走れる環境にあるならどっちにしようかな、悩むなあ。
今回知り合いには何故かよっちゃん以外会えませんでした。ナンデだろ~、みんなどこ行った?みんなAコースを走ったのかな?
自転車仲間に会えるのもこの大会の楽しみなんですけどねえ。皆さん!またどこかでお会いしましょう!

« 2014GWツーリング 2014年4月29日〜5月1日 | トップページ | 雲仙ツーリング 2014年5月24日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/59597793

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・国東2014参加してきました! 2014年5月3日:

« 2014GWツーリング 2014年4月29日〜5月1日 | トップページ | 雲仙ツーリング 2014年5月24日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ