« 角島RUN2012に参加しました。 | トップページ | 宮崎 滝めぐりツーリングその1 »

2012年9月30日 (日)

滝めぐりツーリング 9月23日

P9238699
会社のバイク仲間からの「そろそろツーリング行かない?」とのメール。しかし、「行き先は阿蘇か山口方面」などという漠然とした内容。
「onoueさんどこかいいとこない?」っていうので兼ねてから計画してた「滝めぐりツーリング」のプランを返信したら、いやいや凄い食いつきで・・・。結局、当日朝に集まったのはBMWが5台、DUCATIが1台、YAMAHAが3台、HONDAが3台、Kawasakiが1台の総勢13台。ツアラー系はもとより、アメリカンもいれば旧車もいるし、250ccもいる。
うお~、これを先導していくの!? なんだか大変そう。初めて合う人も沢山いるし・・・。

本日のツーリングは大分県の滝を中心に福貴野滝~由布川峡谷~原尻の滝~白水ダム~黄牛の滝~鍋ヶ滝という6つの滝やダム、峡谷などの水辺を巡るコース。夏の間に行きたかったところなんですがなかなか実行に移せなかった。しかしちょっと遅かったかな。もはや「納涼」を期待するような季節などとうに過ぎていて、朝の出発時は寒くて寒くてどうしようかと思ったくらい。
朝の集合場所ではみんな口々に「寒い、寒い」を連発してた。
ということで軽く挨拶を済ませ出発!走り始めて初めてわかった。「最後尾が見えない!」

まずは京築アグリラインを走り、次は宇佐広域農道へ。と思ったら、ガソリンを入れてきていないバカちんがいたので給油のため国道を走ってガソリンスタンドを探す。「え~、満タンにしてきてないのかよ!?」
う~ん、やっぱマスツーリングって大変。

P9231854
宇佐のローソンで休憩。ちょっと休憩するにもこれだけの台数を停める場所を考えないといけない。でもまあ久々のマスツーリングだし、楽しいっちゃあ楽しい。 

 

 

 

P9238695
福貴野滝の駐車場までやって来た。駐車場は立派だけどここまでの道は強烈です。車なんて離合できない苔むした狭道です。砂利も浮きまくってる。大ブーイングがあるかと思っていたけど意外にそうでもなかった。良かった(ホッ)

そして滝まではさんざん歩かせます。雨で濡れた岩だらけの山道。ブーツなんてツルツル滑って危険極まりない。

 
 
 

P9238696
やって来ました福貴野滝!やはり皆さん初めてだったようでけっこう喜んでました。良かった良かった。これでツカミはOKって言うことですね。


 
 

P9231855
由布院を通り過ぎ、由布院の盆地を見下ろす狭霧台で休憩。ちょっとの休憩の予定だったけど今日のメンバーは喫煙者が多くて休憩が長い長い。吸い終わるかな~、と思ったら別の人が火をつける。も~、キリがないよ。次行くぞ~!!


P9231856
次は由布川峡谷。やはり皆さん初めてのようでした。名物の激しく急な階段を降りていきます。ライディングブーツの人も多くて、なんだか危なっかしいたらありゃしない。
降りると、ありゃりゃ水が多くて川幅が目一杯。階段の下の周辺から身動き取れません。これは予想外。まあ夏ほど人がいないので良かったけどね。

P9231858
峡谷の下ではほとんどじっとしてただけだったけど、とりあえずこの神秘的な景色は撮っておかなければ。

帰り道は当然、ずっと上り道。ひ~疲れる~。帰り道にかわいいおねーちゃんたちの集団とすれ違った。今から下に行くの?そんなはしたないひらひらスカート穿いて?。くそ~、もうちょっと下にいれば良かった(笑)

P9231860
おっさんたちはもうヘトヘトです。重いジャケット来て行ったからなおさらです。
でも、清涼感あるラムネでリフレッシュです!!
 

P9231865
まだ2箇所しか行ってないのにもうお昼ですよ。なんだかペース遅~い!人数が多いといろんなところでロスがでるんだな。遅れを取り戻すべく奥豊後グリーンロードを快走します。景色のいいところも今回はパスして走ります。
昼飯の時間だけど原尻の滝の道の駅まで行くと混んでそうなので、道の駅あさじで昼食を取ることにした。駐車場はほぼ満車。なのでバイクはこんなとこにしか置けないです。

P9231862
メニューはいろいろあったけどあまり食欲なかったのでうどんにした。
「ばされぇうどん」というこのうどん。天ぷらてんこ盛りで凄いボリュームでした。結局腹一杯だよ。


P9231869
そして原尻の滝に到着。今日は水量が多くてけっこう豪快です。
超有名スポットだし、みんな行ったことあるだろうからちょっと寄るだけ、と思っていたら意外に初めてという人が多い。みんなノリノリです。

P9238717
そんな崖っぷちまで行ったら危ないよ!(笑)
しかし、おねーちゃんたちも崖っぷちまで行ってノリノリで写真撮ってるよ。頭おかしいよ(笑)

P9231871
下流にある吊り橋から見た滝の全景。水しぶきが舞ってなかなかのものだったんだけどやっぱり写真だと逆光でイマイチですね。

P9238726
この角度ならまあまあいいかな。

で、結局ここにも長居してしまってもう15時に近い。まだ3つしか行ってない。先を急がなければ。次は白水ダム。堰堤をオーバーフローする水が白く輝く美しい曲線を描いて落ちていく絶景のダムだ。
竹田市内のはずれの橋が水害で工事中だったので迂回路を走ったりするうちにいつの間にかバックミラーに映るバイクが異常に少ないことに気づいた。後続グループとはぐれてしまった。あーあ。携帯で連絡を取り、R57の道の駅すごうで再合流。しかしもう白水ダムや黄牛の滝に寄るのはもう無理と判断し、直接本日最後の滝、鍋ヶ滝を目指すことにした。ただ、この全滝制覇をあきらめた時点で自分のモチベーションも思いっきり低下していたようで走りもヘロヘロ注意力も散漫。また後続とはぐれてしまった。まあ道の駅を出る時点で誰かが立ちごけしてそこから分断、ミスコースしてしまったようだ。
瀬ノ本の三愛レストハウスで待つという連絡を取り合ったもののなかなか来ない。なんとか合流できたもののもう鍋ヶ滝に寄るなんて時間も気力もありません。
ファームロードをてれ~っと走って帰りました。もうこの時点で自分は疲れ果てていたようで眠くて眠くて死にそうだった。かなりやばい走り方だったような気がしますね。一人ならすぐ休憩するところだけど先導なんでけっこう無理して走ってました。
まあ、かなりヘロヘロな走り方だったんで後ろも退屈でたまらなかっただろうなあ。ほんとに申し訳ない。
小石原に行く頃にはもう真っ暗で後続も判別不可能なのでそのまま流れ解散ということに・・・。
後半がグダグダになってしまったツーリングだったけどみんな楽しめんたんだろうか?ちょっと心配ですねえ。

思った通りの走りはできなかったけどトータルは350km。ほぼ予定通り。
しかし疲れました。350km程度でこんなに疲れたのはちょっと珍しいかも。久々だったからなのか?先導に付かれたのか?それとも寒さと暑さの落差にやられたか。ん~

次回は一人での~んびり走りに行こうかな

« 角島RUN2012に参加しました。 | トップページ | 宮崎 滝めぐりツーリングその1 »

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おつかれっ

次はもみじ狩りかな?

由布川渓谷、実は私も行ったことが無い一人です。
いつも良さそうだな~って記事みて、忘れてしまうのです(笑)
バラエティに富んだバイクの車種の先導は、ん~大変かも。。
お疲れ様でした(笑)

>つむりんさん
紅葉狩りいいですね〜
今年も行っちゃいますかー!

>かおりんさん
由布川峡谷行ったことないんですか?
是非夏に行くことをおすすめしますよ!最高です!
いろんなバイクがあると結局遅くなるんですが、それでも疲れるのはなぜ???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/55784308

この記事へのトラックバック一覧です: 滝めぐりツーリング 9月23日:

« 角島RUN2012に参加しました。 | トップページ | 宮崎 滝めぐりツーリングその1 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ