« 今年最初の角島ロングライド | トップページ | 天草サイクルマラソン2011(当日) Aコース »

2011年3月 8日 (火)

天草サイクルマラソン2011(前日)

R0022094 土曜の朝、起きたら最高の天気です。でも放射冷却で寒いの何の。霜が降りるほどですからね。迎えに来てくれるのは朝10時。それまでに自転車をメンテしてたら指先がかじかんでくるほどの寒さ。
そう、今回の天草サイクルマラソンも昨年同様、同僚のM脇君と一緒に参加だ。昨年春に自転車通勤途中に交通事故で骨盤を真っぷたつにしてしまった あの男だ。ホントは昨年のツールド国東もツールドしものせきも一緒に出る予定だったんだけど当然キャンセル。今回の天草が復帰戦だ。

2台の自転車を積み、出発。九州自動車道を松橋までひた走る。

北熊本SAで昼飯を、、、と思っていたけど甘かった。駐車場は満杯。諦めて緑川PAへ。ここで熊本ラーメンをいただきです。山ちゃんラーメン。べんとうのヒライのラーメです。

R0022084




天草パールライン(天草五橋)を渡って天草下島へ向かいます。

「天草五橋は当初は償還期間39年を見込んだ有料道路であったが、開通により天草への観光客が急増し、モータリゼーションの進展なども含めた交通量の増大によりわずか9年で償還を完了して無料化された。」ーwikipediaよりー
当時としては画期的な道だったし、今でもここから見える風景は絶景だ。だけどもう現代のレベルでは橋は貧相と言わざるをえない。片道一車線で狭いし、歩行者・自転車が渡るには辛いものがある。
せっかくこの景色が見えるのだから、橋の途中で立ち止まったりしてみたいよね。

R0022091

 


   

途中、松島展望台から、景色を望みます。晴れた日の天草最高です!海の色が素晴らしい!そしてこの多島美。

R0022097

R0022100





今年は前日受付もあるようなので先に主会場の新和グラウンドの体育館で受付だ。しかし、こともあろうに、申し込み受理票を忘れてきてしまったよ。絶対に忘れてはならないものを忘れてしまった!

エントリーNo.(ゼッケンNo.)は覚えていたので、受付行って何食わぬ顔でエントリーNo.を言って、間髪を入れずにJCA(日本サイクリング協会)の会員証を差し出したら何の問題もなくパス。ふぅ〜
今回の記念品はいつものドリンクボトルと温泉入浴券、そして天草大王カレーでした(笑)

R0022105

 
 

 
 

そして、今晩の宿、天然温泉 愛夢里へ。
写真撮るの忘れたので一昨年、バイクツーリングで行ったときの写真を載せときます。
外観は南欧風の佇まい。

R0014334

 

部屋へ向かう廊下?はこんな感じ。

P3012252



部屋の中はこんな作り。

P2282249

4人で泊まれば一人3,600円だったんだけど、今回は2人なので5,000円/人です。
なかなか良い宿だと思うんですが我々以外にサイクルマラソンに出場しそうな人は誰も泊まってなかったなあ、一体みんなどこに泊まっているんだろう???


宿の裏の山は、河内浦城跡公園だというので温泉に入る前に行ってみたよ。

受付のおねーさんに「城跡があるみたいですけどどう行けばいいんですか?」と聞くと、「え?、あそこ行くの?」みたいな顔されつつも教えてくれました(笑)

R0022110

R0022116
R0022117

R0022124

すっごい、きれいに整備・清掃されてましたよ。でも我々のような物好きしか行きそうもないな。おねーさんの表情見てピンと来ましたよ(笑)

風呂入って、ビール飲んで飯食って、さあ寝ましょうか、明日は早い。
寝る前に見た窓の外は満天の星空。ホントに明日は雨降るのか?シンジラレナイ。予報はずれてこのまま天気はもってくれるんじゃないの?
・・・淡い期待でした。

« 今年最初の角島ロングライド | トップページ | 天草サイクルマラソン2011(当日) Aコース »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/51070160

この記事へのトラックバック一覧です: 天草サイクルマラソン2011(前日):

« 今年最初の角島ロングライド | トップページ | 天草サイクルマラソン2011(当日) Aコース »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ