« 「さなぼり」と父の日 | トップページ | 無料化社会実験ツーリング(九州最東端 鶴御崎編) »

2010年6月24日 (木)

サイクルツアー北九州2010

Photo
今年のサイクルツアー北九州。とっくに申し込みは始まっているんですね。
6月30日までの申し込みだと早割りで参加費安いのは今までの通り。

サイクルツアー北九州とは・・・


 
今年もどうせ昨年までとおんなじような内容なんだろうなあ、と思っていたら・・・
ん?よく見るといろいろ変わっていますね。
 
1)メイン会場変更
今までのメイン会場出会った小倉競輪場(メディアドーム)に替わり、市庁舎前の勝山公園がメイン会場になっている!
これはやはり、あの「事業仕分け」で競輪補助事業に「廃止」の判定がされた影響でしょうねえ。
 
2)日程変更
今年はさらに日程が早くなって10月3日(日)の開催だ。
自分が参加した一昨年は11月16日、そして去年は11月1日だったんですけどねえ。
やっぱり、今年は10月24日(日)に開催されるツール・ド・しものせきとのバッティングを避けたか・・・。
賢明ですね。
例年も1週間違いの開催でしたからね。1週間違いで両方エントリーするというのは相当の好き者だからですねえ。そうすると普通だったら下関の方を選ぶもん(笑)

3)コース変更

おお!今年はAコースが160kmになって本物のセンチュリーライドになってる。いままで、なんで小倉、八幡、戸畑、若松は走って門司だけ走らないんだ、と思っていたけどついに門司がコースに入りました。これでホントに北九州一周の「サイクルツアー北九州」になりますね。
しかし、交通量多くて、道幅狭くて、信号多い市街地走行を多く含む160kmを走り抜くのは国東の坂の多いコースを走るのとはまた違った過酷さが予想されますねえ。

さて、どうしよう。参加するか否か。
一昨年参加したときは悲惨としか言いようの無かったエイドも確実に改善されているようだし、下関とどちらかを選ぶという日程 でもないし、参加してみるかなあ。

自宅から自走で難なく参加出来るというのも気楽でいいよね(笑)
あれ、よく見るとうちの会社が協賛企業の中に入っているじゃないですか。

サイクルツアー北九州のWEBサイトのコースはあまりに大雑把。予想コースをルートラボで作成しました。
あ、よく見ると戸畑はコースに入っていませんね。洞海湾が自転車で走って渡れると全ての区をまんべんなく走れるもっと良いコースになるんでしょうけどねえ。

« 「さなぼり」と父の日 | トップページ | 無料化社会実験ツーリング(九州最東端 鶴御崎編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/48712021

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルツアー北九州2010:

« 「さなぼり」と父の日 | トップページ | 無料化社会実験ツーリング(九州最東端 鶴御崎編) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ