« エントリー完了! | トップページ | 瑞穂〜芸北国際スキーツアー »

2010年2月13日 (土)

久々ロングライド〜ひたすら南へ

R0017716_2
天草サイクルマラソンAコースへのエントリーも受理され一安心。さあ、走って足ならししとかないと。ここんとこずっと雨模様の天気だけど今日の土曜日はなんとか雨は降らなさそうだ。
ということで久しぶりにロングライドに出かけてみた。小倉からとにかく10号線をひたすら南下して行けるところまで行ってみることにした。
 

 


R0017700_2
苅田のバイパス。東九州自動車道の苅田北九州空港I.C.のランプ下、なんか風景が変わっているぞ。よく見るとセブンイレブンが出来ている。そう、ちょうどポプラの真ん前だ。すごい対抗意識だな。というかこの数百メートル手前にも1軒、そして数百メートル向こう側にもセブンイレブンがあるんだな。囲い込みだなあ。まさにドミナント出店ってヤツ?
なんかえげつないなあ・・・

 

 

 

R0017703
いやあほんとにいい天気。青空っていいな。築城基地の手前の公園でちょっと休憩。

 

 

 

R0017705
公園から見える山脈。空気が澄んでいるのでくっきり見える。白い雪を被っている。なんだか雪国の景色を見ているようだ。求菩提山〜英彦山あたりの山並みかなあ?

淡々と10号線を下っていく。やっぱり10号線は怖いなあ。大型トラックがそばをバンバン抜いていく。音も風圧もスゴいし、何度首をすくめてやり過ごしたことか。
しかし、もっと怖いのは実はプリウス。無音で近づいてきて、気がつくと真横にいたりする。ホントはこいつに気を付けとかないとヤバイね。

 

 


Ca3c0309

R0017707
宇佐神宮到着。全国四万四千社と称する八幡宮の総本社だ。時間がないので参拝はできなかったけどいつかまた来てみたい。

 

 

 

Ca3c0313
宇佐神宮の参道で見つけたお店。ちょうど腹が減ってたので何か食べたい。そこで「ねぎ焼き」というものを食べてみた。大分県ブランドの「大分味一ねぎ」を使ってると言うところが一番の「ウリ」らしい。お好み焼きのようだけどネギがそりゃあもうたっぷり入っている。ネギ嫌いの人には卒倒ものだけどこれが意外とうまい!
ネギの臭みや苦味はなくてむしろ甘みがある。シャキシャキした食感もグッドだ。
しかし、ネットで調べてみると「ねぎ焼き」って、大阪のお好み焼き屋が商標登録しているらしいぞ、いいのか。

 

 

 

Ca3c0314_2
これが「ねぎ焼き」だあ、見た目は全くもってお好み焼きだあ。
ねぎねぎ、ぶたねぎ、ぶたキムチねぎ、チーズねぎ、牛スジねぎ、かちえびねぎ、ミックスなどいろいろ種類があったが、「初めてならこれ!」と勝手に「ねぎねぎ」にされてしまった(笑)
美味かったけど、個人的にはもっとピリ辛感が欲しいかな?次に来たときは別のを食べてみたい。

 

 


R0017709
大分までの10号線はアップダウンはあんまりないんだけど、しいて言えば、国東半島の付け根部分にあるこの立石峠とハーモニーランドがある日出のとこの坂が難所かな。
しかしまあ坂はともかく今日は向かい風がスゴい。ずーっと向かい風だ。北東の風、という予報じゃなかったのかい?なんで南風?下り坂でもスピードが乗らないのは正直ストレスたまる・・・。

 

 

 


R0017712_2
日出からの下り坂を下っていくと118kmポストが。

 

 

 


R0017711
そして目の前に広がるのは別府湾。向こうにちょこんと見える山は高崎山だ。

 

 

 

 

R0017713_2
ついに別府まで来ました。ここで走行距離は110kmくらい。

 

 

 


R0017715_2
大分市に入ると水族館「うみたまご」です。九州で一番人気の水族館。カップルや家族連れでいっぱいでした。

 

 

 


R0017719_2
田ノ浦ビーチは小洒落た海浜公園。人口の砂浜には帆船を模した遊戯施設もある。ひまがあれば一日のんびりしていたい場所だね。

さらに進んで行くと大分の市街地に突入。信号だらけ車だらけで一向に進まなくなる。うひ〜
それに、臼杵や津久見まで行こうとしていたけど良く考えるとここからはJR日豊本線と国道10号線は離れて行ってしまうんだ。臼杵に行くためには10号で犬飼に行ってから502号で臼杵まで行かなくちゃならない。もしくは県道で九六位山の横を通って行かなくちゃならない。それはキツイなあ。
ということで大分で折り返しのソニックに乗って帰ることに決定した。指定席も取った。もちろん一番後ろの席。


じゃあ、早速自転車を分解して輪行準備だ。

R0017721_2
実はこの輪行袋を使うのは初めて。せっかくなので写真を撮っておこう。
まずは袋を広げて、

 

 

 


R0017722_2
リアホイールを外してエンド金具を取り付け。

 

 

 

 

R0017724_2
フロントホイールも外してフレームに固定。そのまま袋をたくし上げて準備完了。
簡単そうだけど初めてなんで結構手こずった。

 

 

 


Ca3c0317_2
一番後ろの席を取ったのは座席と壁の間に自転車を置くため。つばめレディにはデッキに置くのを勧められたけど、小倉で降りると言うことを告げると納得してくれた。
博多行きのソニックは小倉駅で進行方向が変わるので座席を反対方向に回す必要があるんです。それを気にしてたんですね。
それにしてもつばめレディかーいい(*^.^*)
あ、ソニックだから、ソニックレディなのか?

 

 

 


R0017731_2
革張りシートにフローリング。JR九州の特急列車のクオリティの高さは有名だけど、やっぱりソニックスゴい。

 

 

 


R0017725_2
さて、なんで今日、こんな輪行を思いついたかというと、先日の津久見までの出張のとき、帰りは営業の車に便乗したので2枚切符の1枚があまってしまったから。
福岡〜臼杵・津久見の2枚切符を買うと行橋〜津久見の料金より安いんですね。
期限が2月19日までだったからこれを使いたかったってわけ。
ということで今日はタダで輪行できました( ̄ー ̄)ニヤリ

ホントは小倉で降りるつもりだったけど、小倉駅を自転車担いでうろうろするのいやだっし、小倉市街を走るのもつまらないので行橋で降りることにしました。小さい駅の方が改札出るまでの距離が短くていい。

 

 

 

 

R0017732_2
輪行袋はこの位置に。
コンパクトな輪行袋はやっぱいいなあ。Gaapのよりずっとコンパクトですよ。


行橋からだともろ通勤コースなので、ずっと通まわりして帰ることにした(バッカじゃねーの)。

日は暮れるし、脚は痛くなるし、へろへろだし、すぐに後悔したけど仕方ない。淡々と痛みをこらえながら暗い夜道を帰りましたよ。

ということで帰りついたらちょうど160kmでした。
しかし160kmにしては時間かかりすぎだ、いくら向かい風とはいえ。
天草までもっと走り込んでおかないとなあ。

« エントリー完了! | トップページ | 瑞穂〜芸北国際スキーツアー »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
でも楽しそうですね。
輪行前提だったのね、でもその手もいいね。
私も今度は輪行も考えようっと。
遠くまで行って帰りは自転車って手もありますもんね。

ごこまで行っちゃうの~~って心配しましたよ(笑)。
輪行バックは良いですね~。
やっぱ1つは持っておいたほうがよさそうですね。

話は変わりますが、21日。
テトラさんと佐賀センチュリーランの下見をしようと思います。
良かったらご一緒しませんか?。
60キロ走ったあとの上りがかなりきついみたいです。
天草に向けて、足慣らしに・・・・。

>ぴゅんぴゅんさん
疲れました、マジで(笑)
ず〜っと向かい風はこたえました。
輪行、なかなか便利です。今回は切符があったからそれを使いたかったというのが本音ですが。
次にしまなみ海道に行く時はこの方法で行きたいと思います。
行きは輪行、帰りは自転車だとリスクが大きいので今回はこれにしました。

>yamamenさん
輪行袋は便利ですね。しかし今回この輪行袋は初めてだったのでちょっと手こずりました。
しかし改善点はいくつも見つかりましたので次はもっと上手に輪行したいと思います。
21日ってマイナリストのツーリングも企画されていました。どうしようかなあ。
佐賀センチュリーってなんで75kmでセンチュリーなんですかね?

yamamenさん
参加させていただきます。よろしくお願いします。
しかしかなりの激坂ですよね〜、ひゅぅぅ〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/47559633

この記事へのトラックバック一覧です: 久々ロングライド〜ひたすら南へ:

« エントリー完了! | トップページ | 瑞穂〜芸北国際スキーツアー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ