« 正月二日目は門司港ポタリング | トップページ | 2010年初スキーは芸北国際スキー場 »

2010年1月 3日 (日)

赤間神宮参詣ポタリング

R0017428
三が日も今日で終わり、ということで海峡を越えて赤間神宮までポタリングしてきました。
昨日はGaapで門司港まで行ったので、おんなじ道をたどります。だけど今日の相棒はLemond、つまりロードバイクです。流石に快走です。するするっと門司の西海岸の遊歩道までやってきました。空が青い、海がきれい。

R0017429
昨日も来たノーフォーク広場。昨日も天気が良かったけど今日はまたさらにいい天気。でも昨日よりも寒いかも。



R0017434
昨年12月18日までリフレッシュ工事で通行止めだった関門トンネル人道を歩きます。
自転車は乗れないので押して歩きます。




R0017438
どこがリフレッシュされたんだろう?そんなことを考えながら歩きます。
九州側は壁が板で養生されています。あ、そういえばあの印象的なブラックライトで光る天井画がない! あれ、潰してしまったんですね。なんだか残念。




R0017440
下関側立坑の下に到着しました。あれ?金子みすゞとか宮本武蔵、佐々木小次郎、松田優作などゆかりの著名人のイラストが撤去されている。そういえば門司側のも撤去されてたなあ。んん〜、こちらもなんだか残念。




R0017443
エレベーターで地上へ上ります。





R0017446
下関側入り口に出てきました。





R0017447
みもすそ川公園の長州砲。どっかーん。
100円入れたら音と煙が出ます。




R0017451
赤間神宮到着。壇ノ浦の戦いで幼くして亡くなった安徳天皇を祀る神社です。




R0017457
竜宮城を模したと言われる水天門。




R0017468
ここは耳なし芳一の物語の舞台でもある。元々は阿彌陀寺という寺だったが明治の廃仏毀釈運動で赤間神宮になった。




R0017469
耳なし芳一を祀る芳一堂という御堂。おお!中にはあの琵琶法師の像が。




R0017474
唐戸市場のあるカモンワーフまで来てみた。




R0017478
下関側から見る関門橋。




R0017490
カモンワーフの名所、白灯台と赤灯台。それぞれの場所で愛を誓えば叶うという通称恋人灯台だとか・・・。
なんだか御手軽な話だなあ。誰がこんな薄っぺらい話を考えたんだろう。




R0017493
さあ日が傾く前に帰ろう。

このあと、再びトンネルで関門海峡を戻り、新門司方面を走って帰りました。
走行距離63km、消費カロリー約2,000kcalでした。
距離は変わらないのに昨日より消費カロリーは多い、なんで?
多分、高い心拍数をキープして高らかな?昨日小径車で走った方が感覚的にはきつかったんだけどなあ。
ロードバイクの方が高い運動強度を保持したまま楽に走れるってことなのかな?不思議ですねえ。

« 正月二日目は門司港ポタリング | トップページ | 2010年初スキーは芸北国際スキー場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/47198332

この記事へのトラックバック一覧です: 赤間神宮参詣ポタリング:

« 正月二日目は門司港ポタリング | トップページ | 2010年初スキーは芸北国際スキー場 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ