« うすき竹宵 | トップページ | やまくに かかしワールド »

2009年12月10日 (木)

ETOランドに一泊ツーリング

R0016839
11月14,15日 干支の町として知られる宮崎県は北方町の「ETOランド速日の峰」で一泊するツーリングをしました。ETOランドは六峰街道の途中にある施設。山頂というか,尾根筋に突如として現れる施設というイメージがあります。
かつて一度前を通ったことありますが、何の施設だったかわからず中に入らなかったことがあります。当時は入場料をとってたし・・・。
今回、地元のひーのりさんの日頃の奉仕活動?に対してご褒美としてETOランド内のコテージ宿泊がプレゼントされたそうです。そしてなーんと太っ腹なことにその貴重な一泊を我々に提供していただけました!
紅葉を見ながら、六峰街道やその周辺の大規模林道を豪快に走り回った後、夜は宴会です、最高ですね 。

前日から降り続いた雨はなんとか朝には止み、天気は回復方向。当然このツーリングイベントは決行されることになりました。ほっ
で、宮崎からはひーのりさん(TDM850)とNOVさん(TRX)、長崎からはkuronekoさん夫妻(TDM900 & セロー)、福岡からは私、OnOuE(TDM850)が道の駅大津に集合しました!

R0016810
道の駅で「から芋たい焼き」を食べるです!最近流行の白いたい焼き。中は芋とアンコです。ほっこりとしていて甘くて、冷えきった体にはとてもありがたい。



R0016828
俵山峠を走って高森の「らくだ山」に到着。ここでで昼飯です!




R0016826
言わずと知れた地鶏焼きの名店。昼食にはちと早いかな?という感じだったけどこれくらいの時間に行かないと待ち時間が必要になってくる。12時前だったので並ぶことなく入れました。



R0016812
何だか炭火が暖かく、ありがたく感じられる季節となって参りました。




R0016816
待つことしばし。
でたっ!ボリュームたっぷり地鶏の炭火焼き定食です。 地鶏ならでは歯ごたえがたまらない。なんで一緒にハサミが人数分出てきたのかがわかりました。
ああ、美味かった、満腹です。




R0016824
店内は窓を開けているにもかかわらず極限までスモーキー。真冬はいったいどうするのか・・・





Pb144065
高森峠の頂点を越えたあと広域農道に入る。途中にあるツリーハウスが成長しているので休憩がてら見学です。
ほんと、来るたびに成長している。





Pb144102
最近は杉の存在が小さくなっているような。





Pb144096
しかしこの杉は水神木(すいじんぼく)。水神(すいじん)様の木なのだ。




Pb144069
さっそく中に入ってみるよ。木と一体化したツリーハウスは実に神秘的。



Pb144071
まさに空中の木の回廊状態だ。





Pb144074
ここは不思議の世界への入り口か。そんな気持ちにさせてくれる。





Pb144081
うねる手すりになんだか生命感を感じる。





Pb144082
「いつみても作り続けてる」「もう完成か、と思っていてもいつまで経っても完成しない」と、通りすがりの地元の人がこぼしていった。






Pb144087
なんだかダリの絵か、ガウディの建築のようだ。





Pb144088
そうだ、これはまさに高森のサグラダファミリアだっつ!





R0016834
トンネルの駅、神楽酒造の焼酎貯蔵庫。夜のために焼酎も買ったが高千穂のスーパーの方が安かった(-_-)





R0016841
くねくねとした六峰街道を枯れ葉にビビりつつ走り、やっと辿り着いたこれが今晩の宿のコテージだ!





R0016846
ETOランドは本当に山の上にある。何しろ六峰街道沿いにあるんだから。





R0016854
遠くの山々まで見渡せる絶景ポイント。ただやっぱりなんといっても寒いんだよ。
夏は冷房なんていらないらしい。





R0016858_2
メインの施設にお風呂はある。なんだか長距離フェリーの中のような雰囲気。



R0016860
出ました!去年の暮れのキャンプに続きカレー鍋。料理長のおかげですっごく美味いんだこれが。






R0016867
とりあえず布団は敷いといて、あとは夜のおしゃべりタイムへ。








Pb154108
翌日はオリンピアロードと呼ばれている祝子川沿いの道を走り、祝子川(ほうりがわ)渓谷へ。






Pb154104
予想外に絶景の道でした。これはいいです!






Pb154119
紅葉はもうちょっとなのか?もう終わっているのか?




Pb154103
こんな渓流にも出会えました。






Pb154113
重厚な岩が印象的。







R0016870
宇目の道の駅「ウメリア」へ。ここはダム湖百選に選ばれている北川ダム湖畔にある。






R0016875
全員が鳥天を注文。





R0016874
美味かったよ〜。でも昨日も昼メシは鶏だったような・・・。食後にここで解散しました。


もう行ってから随分時間が経っているんで写真中心にしました。すいません(笑)

« うすき竹宵 | トップページ | やまくに かかしワールド »

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/46851839

この記事へのトラックバック一覧です: ETOランドに一泊ツーリング:

« うすき竹宵 | トップページ | やまくに かかしワールド »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ