« 中秋の名月 | トップページ | 鹿児島、阿久根一泊ツーリング【前編】 »

2009年10月15日 (木)

秋の志賀島ロングライド

R0016372

10月3連休の初日。春以来行っていなかった志賀島に自転車で行ってみた。
朝7時に家を出発。しかし寒い寒い。ウィンドブレーカーを取りに家に戻ってしまった。もうこんな季節になったのですね。
しかしすぐに最初の難関がやって来る、合馬〜河内の峠越え。一気にカラダが熱くなる。一度着たウィンドブレーカーもここでは脱がないと汗だくになる。で下り始めるとこれがまた寒い寒い。ウィンドブレーカーを脱いだり着たり忙しい。

遠賀川沿いに出ると待ってましたのフラットな道。30km/h巡航で快適。
天気も良くて気持ちいい〜♪
R0016327

淡々と走って波津の海に出た。ここでまずは休憩。
結構波は荒いかも。白い波濤が眩しい。

R0016339

R0016341


道の駅むなかたにちょっと立ち寄る。

R0016346

津屋崎〜福間の海岸は今はもう誰もいない、こともないか・・・

R0016351

そして、次に志賀島に走りにきた時には必ず食べようと思っていた「牧のうどん」。福岡市民には博多ラーメンと並んでソウルフードみたいなものだろうか。でも、北九州市市民は全く知らない「牧のうどん」。なんちっても北九州には「資(すけ)さんうどん」があるもんなあ。
その牧のうどん、何がすごいかって麺が柔らかいことらしい。麺が汁を吸ってふやけて食べても食べても減らないという逸話もある。ホントかっ!?
じゃあ食べてみようではないか。

R0016354

で、食べた。意外と普通だ。麺の固さは「普通」を選んだから?
いや、だんだん麺が盛り上がって行くぞ。そして汁が減って行く減って行く。小さなやかんみたいなので継ぎ足し用の汁を一緒に出してくれるのはそのためなんだな。
完食です。腹一杯になってしまいましたよ。

腹パンパンで走るのは辛いけど志賀島に向かって再スタートだ。
それにしても今日は天気がいい。空の色も海の色もいいでR0016365 すね。

海ノ中道は文字通り海の中の道。両側は海ですよ。

R0016356

志賀島はいつも時計回りに回りますそれは海沿いを走りたいから。そうすると最初の立ち寄りスポットとなるのが金印公園。
志賀島と言えば『漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)』としるされた金印がこの発見されました場所。後漢の光武帝が倭の奴国の使者にあたえたと伝えられる金印。これを記念した金印公園がここです。

R0016361

向こうに見えているのは能古島

R0016365_2

島を回って行くと「ママドック」とかかれた幟が目につく。このピンクのバスみたいなのがホットドッグ屋さんのようだ。ドッグじゃなくてドックなのがご愛嬌。
ここはバイク乗りのたまり場になってるようだ。ここで何時間も駄弁るミーティングの開催されている模様です。まあ、僕には理解のできない文化です(^o^;

R0016368

そして軽く峠越えしたら休暇村のところに出て来る。松林、芝生、砂浜、遊歩道。とてもくつろげる場所です。

R0016376

R0016372


さてそんな心地よさを振り切って後半のスタートです。
島の荒々しい景色を唯一見せてくれる北側の海岸を回って、志賀島とお別れです。

R0016383

島を出て海ノ中道を戻り、福間までは同じ道を帰ります。ここから筑豊方面、若宮、直方(のおがた)方面へ進みます。
県道30号で九州道と平行する見坂峠を越えると宮若市です。この見坂峠がキツい、たまらん。もう脚が終了しそうなくらいだけど結構なだらだらくねくね坂道が続きます。しかも大型トラックがこのくねくねをバンバン走って行くので巻き込まれそうで恐い恐い。
しかしこの峠を越えると快走です。長い下りをビュンビュン降りて行くとあとは川沿いのフラットロード。ほとんどクルマと同じようなペースで走れます。
直方を通り抜け香春まで来ればもうほとんど北九州に帰ってきたような気分。

R0016401

筑豊のシンボル、香春岳が見えてくれば一安心ですね。しかしここからのラストスパートがキツかった。微妙な金辺(きべ)峠の登りが終わりかけた脚の最後の力を消耗させてくれやがります。
アベレージ25km/h行きそうな感じだったので頑張ってしまったのがまた疲れを倍増させてくれました。

トータル187km、Aveは惜しくも24.8km/hでした。まあでもこんなもんかな。明るいうちに帰り着けて何よりでした。
家について自転車降りたら壊れたロボットみたいにしか歩けない・・・(笑)

久しぶりの志賀島ロングライド、天気もよくて楽しかった。
翌週はmixiのコミュの集まりで安心院(あじむ)へお楽しみグルメRUN。
そして翌々週は本番「ツール・ド・しものせき」です!

« 中秋の名月 | トップページ | 鹿児島、阿久根一泊ツーリング【前編】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

天気が良くて身近な風景ですが
とっても綺麗に感じました。
見坂峠と金辺峠はたしかにキツそう!
見坂峠の天辺でレーダー張ってなかったですか?

>響さん
天気はいいし風はないし最高でした。
見坂峠には何も無かったですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/46495381

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の志賀島ロングライド:

« 中秋の名月 | トップページ | 鹿児島、阿久根一泊ツーリング【前編】 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ