« 中国出張 | トップページ | 阿蘇〜雲仙ツーリング »

2009年8月 6日 (木)

恒例、天草牛深シュノーケリング

P8022927
日曜日は天草は牛深でシュノーケリングしてきました。
ひーのりさんが一人でキャンプしているという事だったので、何だか申し訳ない気持ちと、口惜しいという気持ちが渾然一体となって沸き上がってきまして、行っちゃいました。
【動画は記事本文の一番下に貼付けてます】

お通夜が終わって速攻で車を出し、高速道路へ飛び乗る。初ETCは快感でした。
折しも九州自動車道は福岡IC〜太宰府IC間が災害通行止めで迂回路はやっぱり安直に福岡都市高速を使う事にしました。ETCなら割引もあるしノンストップだし確実だし、と思って行ったんだけど、都市高速は緊張したな〜。初めて通るコース。夜だし、狭いし、カーブはきついし、それでも周りの車はけっこう飛ばす。
ヒヤヒヤしながらなんとか太宰府ICまで無事辿り着きました。それにしてもこんな風にETCの便利さを味わうとは思わなかったな。

ということで松橋ICまでひたすら高速を走る。
松橋からはR266〜R324〜R266で夜はもちろん渋滞知らず、これまた快走。いつものキャンプ地、牛深公園には午前1時頃到着しました。
ひーのりさんはまだ起きてた。テント設営後、僕は駆けつけ3本のビールを飲みつつひーのりさんと談笑し、高ぶっている気持ちを落ち着かせました。
この夜はいつになく涼しく、熱帯夜ではなく寝苦しくもなく気持ち良く眠れました。こんなの珍しいですよ。
Ca3c00500001


翌朝、狭い路地を通り民家の軒先をかわしつつビーチに到着。早速着替えて、タープを設営して海へ。
気温が低いのでもっと冷たいかと思っていたけどそうでもない。なかなか快適ですね。クラゲも居るけど刺される事もなかったし。
P8022918

Sany0012

今年も相変わらず、ソラスズメダイ、ハゼ、エイ、ヤドカリ、フグ、ハリセンボン、クラゲ、カニ、ビキニのねーちゃんなどたくさんの海洋生物と出会うことができました。牛深ありがとう!

今回もたくさん、写真、動画撮りました。動画は一番下に置いときます。
自分のデジカメXactiは水深1.5mまでという制限は頭にあって撮ってたつもりなんだけど。ついつい深追いすることもあったみたい。ひーのりさんに言わせると「Onoueさん3m以上潜ってましたよ」とのこと。カメラ大丈夫だろうか・・・。いまのところ不具合はないけど。

Sany0065

名残惜しいけど15時くらいに撤収し温泉に入って帰路へ着く。リップルランドでは続々とビーチから引き上げてゆくビキニギャルを目で追っかけつつデコポンソフトを舐める。もちろんおみやげも買ったよ。
Ca3c0061


そしてなんと帰りは上島の出口、松島の辺りから大渋滞。三角までの17kmに1時間もかかってしまった・・・。道の駅不知火で最後の休憩を取ったけど、ひーのりさんヘロヘロ(笑)
ここでお別れ、それぞれの帰り道へ向かいます。
帰りはまた夜の高速。高速道路はなんかやっぱりきらいだなあ。しかも夜は・・・。
さらに都市高速をドキドキハラハラ、手にあせ握りながら通り抜け、なんとか帰宅。23時少し前。
いやあ、疲れたって高速道路に疲れましたホント。ETC付けといて良かったほんと。
 
ということで今年のシュノーケリングは終了。

再生中の画面をクリックして大画面で。さらに[HD]をクリックして高画質で。

« 中国出張 | トップページ | 阿蘇〜雲仙ツーリング »

シュノーケリング」カテゴリの記事

動画(自作)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

シュノーケリングいいですね~(o^-^o)
動画見ました~九州でこんなにいっぱいの魚
見れるんですね。
牛深までは、少し距離があるけど・・・
その価値ありですね。
ちょっとやってみたくなりました。
装備とかは、色々いるのかな~
・・・そうそう動画の水着の部分はヤバイです(笑)

あの通行止めは早く直ってほしいですね。
この時期に渋滞はたまりません。
お疲れ様でした。
でもシュノーケリングでもあんな沢山の魚が見れるのですね?
水中で撮れるキットが欲しくなりました。

>tonojiさん
シュノーケリング楽しいですよ。
マスク(水中眼鏡)とシュノーケル(管)とフィン(足ひれ)の3点セットがあればできます。安いセットだと4,000円くらいからあります。
水着?ああ、あれは「ビキニギャル」という海洋生物です。この時期だけに大量発生します(笑)

>響さん
通行止め、今日(12日)夕方には解除とか。応急的な解除っぽいらしいですけど。
水中で撮れるキットというよりは単にXacti DMX-CA65という防水カメラを使っているだけなんですが・・・
1.5m未満の防水性能なんですが、一緒に行ったひーのりさんによると「Onoueさん、どうみても3m以上潜ってましたよ」とのこと。ひぇ〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/45855779

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例、天草牛深シュノーケリング:

« 中国出張 | トップページ | 阿蘇〜雲仙ツーリング »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ