« 自転車増殖! | トップページ | スキー・スノボツアー 1月24,25日 »

2009年1月21日 (水)

こんなモノを待っていた!

Pomera01
こういうのを待っていたんですよね。
乗り物の中とか旅先、そしてツーリング先でふっと思いついた文章を書き留めたいとき、たとえパソコンがあったとしてもそれを鞄から取り出し立ち上げるのは余りに面倒だし、時間がかかる。かといって携帯では長文作るのは自分には無理。書いたとしても妙に馬鹿っぽい文章になってしまう。ましてやペンと紙なんてもっと無理(笑)

テキスト作成をキーボードで手軽に作るとき、昔NECのモバイルギアっていうWindows CE機を使っていたんですけどこれがすごくよかった。小型軽量でパカッと開いてすぐにパタパタと文章を作ることができました。軽いし小さいし、でもしっかりしたキーボードはついていて単3乾電池2本で25時間も使うことができた。でも時代はシャープのザウルスのようなPDAに取って代わり、そのうちPDAも衰退して行った・・・
結局自分はキーボードを携帯につなげたりとかしてなんとかモバイルギアの使い勝手に近づけようとしたんですが、やっぱり遠く及ばなかったですね。

最近流行のネットブックと言われる小型のシンプルなPCもいいよなあ、などと考えてもいたし、今度出るVAIO Type-Pも大きさ的にはまさにモバイルギアっぽくてかなり興味があった。でもやっぱり所詮パソコンなんですよね。起動時間の早さ、駆動時間の長さはモバイルギアの比ではない。

そこで、考えていたのは最近流行の電子辞書。あの大きさでキーボードもしっかり付いてる。あれでテキスト作成ができる機能のものがないかと出張先の名古屋のビックカメラの電子辞書のコーナーをうろついていたんだけど、やっぱりそんな機能のものはない。その時にたまたま見つけたのがこれ、「pomera」だ。
ポケットメモライター、略してpomera(ポメラ)なんだそうだ。折りたたみ式のキーボード、それに小さなディスプレイが付いている。小さいディスプレイだけど途中で改行せずにダダダダっと書くのにはちょうどいい。そして乾電池駆動。単4電池で20時間!
実にいい!こんなのを待っていたんですよ。ホント。キーボードもちゃんとしているし。
でもこれ電子機器メーカーのではなくて、パイプファイルやテプラで有名なKING JIMの製品なんですよ。確かに電子機器メーカーがこんなシンプルな製品出すわけないよな。ネットにつなぐこともできない。PCとの通信はUSBかmicroSDでやりとりするだけ。画像も見れない。音楽も聴けない。バックライトもないVGAモノクロ4型液晶しかついていない。つまりテキスト入力"しか"できない。 その潔さ、シンプルさに惚れたよ!
 
要するにこれは電子機器とかデジタルガジェットというよりも「文房具」なんだな。
こんなものが売れるのかよ!?なんて思うなかれ。実は昨年11月に発売されるやいなやバカ売れ。どの店でも品切れとなり、メーカーサイトでは異例の「製品供給不足に関するお詫び」まで掲載している。
これは良さそうだ!ってことで買ってみた。

たたんだ状態。天板の色は黒、白、オレンジ、とあるが僕は白を選んだ。
Pomera02
 
 
 
ディスプレイを起こす。
Pomera03
 
 
 
キーボードを開く。
Pomera04
 
 
 
キーボード開いて電源を入れると2秒で入力可能。
Pomera05
 
 
 
いいケースはないかと探してみたら「これは専用品か!」って思うほど電子辞書用のケースがぴったりだった。
Pomera06
 
Pomera07
 
 
 
使ってみたけど、バックライトないけども白黒ディスプレイはくっきりとして意外なほど見やすい。小さいながらもキーボードは使いやすい。使用感は軽快だし。文章を書くにはなかなかよさそうですね。でも膝の上で使うにはキーボードが折れ曲がってしまうので無理だなあ。そこがちょっと残念かも。
 
開発者のインタビューをたまたま見たんだけどユーザーインタフェースはモバイルギアを参考にしたんだとか。なるほどこの親しみやすさはそこにあったか!

※pomeraユーザーのことをポメラニアンっていう、ってホント?(笑)

« 自転車増殖! | トップページ | スキー・スノボツアー 1月24,25日 »

デジタル・ガジェット」カテゴリの記事

コメント

これは凄い!
最近新しい物にうとくなってしまい、こんな物が発売されているとは全く知りませんでした。こんなのあったらな〜って思っていましたが、やっぱり需要はあったんですね。
今後キーボードが折れ曲がらないような進化した物が発売されるかもしれませんね。

それにしても、これに電話機能付けちゃダメですかね(笑)

追伸。
検索したら小売価格5000円ですか?!
安いですよね!びっくりです。
仕事で文字を打つ事も多いのですが、ワープロ機能を使うのにパソコンを立ち上げるのもなんだか大袈裟と思っていたり、今でテレビを見ながらできたらなあなんて考えていましたが、旅行中でも会議にでも使えそうで興味津々です。

追伸。
仕事で文字を打つ事も多いのですが、ワープロ機能を使うのにパソコンを立ち上げるのもなんだか大袈裟と思っていたり、今でテレビを見ながらできたらなあなんて考えていましたが、旅行中でも会議にでも使えそうで興味津々です。

5000円はケースの値段かあ。

BEMさん、こんにちは。
これは面白いですよね。テキスト作成しかできない潔さが魅力ですね。
電話は要らないけど電子辞書があると便利だよなあ、と思いました。
自分は乗り物の移動中に使うことを想定しているので、膝の上で快適に使えたらもう言うことなしなんですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなモノを待っていた!:

« 自転車増殖! | トップページ | スキー・スノボツアー 1月24,25日 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ