« 中国ハシゴ出張5-南京 | トップページ | 中国ハシゴ出張7-上海空港〜帰国 »

2008年12月23日 (火)

中国ハシゴ出張6-上海

R0013675
南京から上海へはまたCRH和階号に乗って移動だった。日本の東北新幹線タイプのだった。「はやて号」ベースの車両です。2年前、南京〜上海はたしか4時間くらいかかったんだけど、今回は2時間程度。しかもけっこう時間通りに着いた。スゴい。

一応、もう仕事はすべて終わったのでこの日は上海で1泊するだけ。ということでホテル近くの駅から地下鉄乗って上海博物館へ行ってきた。。
地下鉄たった2駅とは言え地下鉄の料金はたったの3元。日本円にして45円程度。安い!切符は自動販売機で買うんだけど、これがちょと変わってる。紙の切符じゃない。クレジットカードの大きさのプラスチックのカードが出てくる。乗った駅名とか料金、区間などは一切書かれていない。これを自動改札機を通るときにICカードのように押し当ててゲートを通る。ゲートは日本に良くある両開きのものじゃなくて、遊園地とかにある3本の三つ又の鉄棒が人に押されて回転するタイプだった。
地下鉄降りて改札を出る時は自動改札機にカードを差し込み回収される仕組み。繰り返し使用できるというのはいいシステムかも。


上海博物館に到着。なんと入場無料でした。
R0013607


上海博物館はテーマごとに展示場が分かれていた。
・中国古代青銅館
・中国古代彫塑館
・中国古代陶磁館
・中国歴代璽印館
・中国歴代書法館
・中国歴代絵画館
・中国明清家具館
・中国少数民族工芸館
・中国歴代銭幣館
・中国古代玉器館
・暫得楼陶磁館


R0013609


R0013610


R0013613


R0013631


R0013633


R0013643


R0013655


R0013659


R0013664


R0013665


R0013671


R0013674


 
なかなか見応えありましたけど、閉館時間になって時間切れ。全ては見ることはできませんでした。
少数民族館だけが「準備中」になっててシャッターが降ろされたままでした。う〜ん、なんかいろいろ勘ぐってしまいますね(笑)

17時前5分になると各展示場のシャッターが降ろされ始め、犬でも追い払うように警備員に外に出ろ、という感じで促されました。「17時になったら俺達はもう帰るんだぞ」っていうオーラを感じました。


« 中国ハシゴ出張5-南京 | トップページ | 中国ハシゴ出張7-上海空港〜帰国 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/43504908

この記事へのトラックバック一覧です: 中国ハシゴ出張6-上海:

« 中国ハシゴ出張5-南京 | トップページ | 中国ハシゴ出張7-上海空港〜帰国 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ