« 筑豊ポタリング | トップページ | 周防往還自転車道を行く »

2007年10月31日 (水)

自転車ダイエットって何???

R0011037
このところ自転車ブームなんですかね?本屋にはいろんな種類の自転車雑誌ががあふれかえっている。レース系に街乗り系、おしゃれ系、などなど。ほとんど同じような本もちらほら。
そんな中で、最近やたらと目に付く「自転車ダイエット」という言葉。こりゃいったい何? 自転車系のHPやブログにもこの言葉があふれている。たぶん、「自転車のエクササイズ効果で痩せる」ということを意味しているんだろうけどなんだか変じゃない? そもそも英語のdiet(ダイエット)という言葉に痩せるという意味は全くありません。

【diet】
−[名]
1 [具体的には ] 日常の(飲)食物.
2 (治療・体重調節などのための)規定食,特別食,ダイエット; 食餌(しよくじ)[食事]療法,食事制限.
−[動]他
1a 〈医師が〉〈人に〉規定食をとらせる.
b [〜 oneself で]食餌[食事]療法をする,ダイエットする.
2 〈人に〉食物を与える.
−[動]自
規定食をとる,(減量)ダイエットする.
《ギリシャ語「生活様式」の意》

要するにダイエット(英:diet)とは、健康や美容などを目的として、食事の量・質(カロリー)、 食材の種類・バランスなどをコントロールすること。したがって痩せるためだけでなく糖尿病予防のためのダイエット、高血圧治療のダイエットというものも存在します。痩せている人が太るためのダイエットだってあります。
 
日本ではどうも、ダイエット=減量・痩身のための食事療法 という狭い意味が浸透してしまっているため「ダイエット=痩せること」になっているような気がします。ここまで誤用がまかり通っているから、自分でもヘタすると話の流れで使ってしまいそうな言葉でもあるけどやっぱりよく考えたらかなり変。「自転車ダイエット」とか「ウォーキングダイエット」とか「ダンベルダイエット」とか冷静に考えればかなり意味不明な言葉ですよね。自転車やダンベル食うのかよ!?(笑)
「意味が通じればいいじゃないか」という人もいるのでしょうが明らかに間違いなので使わないほうがいいんじゃないでしょうかね。 しかし「自転車ダイエット」でネットを検索すると出てくる出てくる。もちろんすべて減量目的。自分は自転車エクササイズ+食餌制限で減量に励んでいるから「自転車ダイエット」でいいんだという方もいるかもしれませんが、まあそれはそれでいいと思うけどかなり苦しい言い訳かも(笑)

« 筑豊ポタリング | トップページ | 周防往還自転車道を行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

赤いタイヤがカッコイイですね(^-^)

まあ、日本人オリジナルの和製英語だと思えばさほど気にならなくなるかもしれませんよ<ダイエット


マスコミの無責任な用語の乱用がこんな誤用を作り出してしまいました。カリスマとかセレブとかもそう。
誤用と知っている以上は使用を控えるべきですよね。マスコミに踊らされ、洗脳されるなんて愚かですからね。
 
「和製英語だと思えばさほど気にならなくなる」なんてのん気なことを言ってる人も同罪かな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/16927420

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車ダイエットって何??? :

« 筑豊ポタリング | トップページ | 周防往還自転車道を行く »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ