« カーオーディオのiPodインタフェースボックス | トップページ | 第二回洞窟探検 »

2006年9月 9日 (土)

燃費計

Nenpi今度買ったクルマ(エスクード)には燃費計なるものが装備されている。それもその時々の燃費が刻々と表示される瞬間燃費計と計器をリセットしてから後の平均燃費g計とが切替えられるという高機能なものだ。瞬間燃費計だと坂道や、停止、加速の多い街中など燃費の悪いシチュエーションがどんなときかがはっきりとわかっておもしろいことはおもしろいのだが・・・。

しかしこれが実に精神衛生上悪い(笑) つまりとにかくものすごく気になるのだ。3km/Lを切ったりなんかするともう気が気じゃない(笑) あまりに運転に集中できないので平均燃費に切替えて表示しているがこれでもやっぱり気になるものは気になる。数値の上下に一喜一憂してしまい運転が非常に繊細になって「急」のつく操作が減っているのが自分でわかる。これって一見安全運転に寄与しているようだが実際には燃費計に気持ちが行ってしまってて全然安全じゃないような気がする。
果たしてこれがバイクにあったらどうだろう。嫌だろうな、なんとなく。燃費を気にしながら走るなんて。飛ばしているとかそういうことではなくととにかく走りのノリをスポイルしてしまいそうだ。まあしかし場合は車重も軽いし、クルマほどストップ&ゴーが多いわけではないから走ってる場所でそんなに燃費が変るとも思えないけど。とにかくバイクには装備は不要ですね。もちろんインジェクションでないと演算はできないのでしょうけど。

« カーオーディオのiPodインタフェースボックス | トップページ | 第二回洞窟探検 »

クルマ」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

確かに必要か?って言われたら必要ない気はしますね…勉強にはなるかもしれませんが。
家も実家のBMWが同じようにアナログ計器で燃費計が付いています。が、最初だけでしたね。気にしたのは、しかも、「へー」とか「ふーん」とかたまに思うぐらいで。

工夫したって、平均燃費はさほど変わらないイメージがありますし、燃費がいい=車に優しい。とは限りませんしねー。

坂道を下るときにエンブレをかけず、ましてやギヤをニュートラルにすると燃費は良くなるのでしょうが、不安全きわまりなく、駆動系にも悪いようですしね。無視無視!ですよ。そんなの^^

燃費計眺めててわかったのは、当然のことながら平坦な道、ゴーストップのない道を走れば燃費はいいってことですね。しかし、例えば目的地までの最短距離上には峠道がある場合、峠を通れば燃費が悪いから平坦な道を遠回りをする、または市街地を避けて遠回りする。そうすると見た目上、燃費は向上するんだけど走行距離を考えるとどちらが結果的に燃料を多く消費してるかってのはわからないですよね。最悪の場合、燃費を向上させるために燃料を多く消費させるという本末転倒が起きてしまいそうな気もします。
安いガソリンスタンドをわざわざ探していったり、給油待ちで長時間並んだり、はたまた燃費を向上させるためにわざわざ金出して高額な燃費グッズを買ったり、いろんなところで燃費にまつわる本末転倒が見られるんですがありゃいったいなんでしょうか?趣味か(笑)
自分もまゆ君と同様、結局燃費計って確かにあんまり意味無いなあと思い始めてます。まあ意味無いというよりもそれだけを気にしてもでも仕方が無い、といったところでしょうか。
ただ、今のところ見てておもしろいのでいろいろ切替えて遊んでます(^_^;

OnOuEさん
ご無沙汰しております。
エスクードって3Km/L切ったりするんですか?すげー意外だ...それともOnOuEさんの運転ってすごすぎ??
私のS2000、良い時は15Km/L行きますよ~

3km/Lってのはもちろん瞬間燃費のことですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/11820421

この記事へのトラックバック一覧です: 燃費計:

« カーオーディオのiPodインタフェースボックス | トップページ | 第二回洞窟探検 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ