« 青龍窟で洞窟探検 | トップページ | お盆ツーリング2日目:神戸〜余部橋梁 »

2006年8月18日 (金)

お盆ツーリング1日目:出港

060813_01mojiko
神戸に向けて出航です。神戸についたらそこから山陰経由でツーリングして帰ってくる予定。今回のツーリングは今年限りで撤去されると言う余部橋梁を最後に見ておこうということが動機となって計画してみた。

060813_02ferry1新門司港の第二ターミナルから阪九フェリーの「すおう」に乗り込む。お盆と言うこともあり旅客は多いが貨物は少なく車輌甲板はガラガラだった。今回の船旅は一人旅ということで二等指定B洋室にしてみた。乗船するととっとと風呂に入った後、甲板に出て涼しくなりかけた夕方の風にあたりながらビールを飲み出港を待つ。前回乗ったときと同様、夕焼けが見送りしてくれている。船の旅ってこうしたゆったりのんびりした感覚が好きだ。
瀬戸内海航路は来島海峡大橋、瀬戸大橋、明石海峡大橋と3つの長大橋をくぐるというイベントもあるが、今回はベッドでずっと寝ていた。でも明石海峡大橋くらいはホントは見たかった。
060813_03ferry2

060813_04ferry3

« 青龍窟で洞窟探検 | トップページ | お盆ツーリング2日目:神戸〜余部橋梁 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

阪九に神戸航路があったんですね。大分か別府からお越しかと思ってました。自分がそれしか使わないから。(^^;


そうですよね。
まず関西からツーリングで九州に訪れるのなら別府航路を選びますよね。いきなりやまなみハイウェイなどのディープなツーリングシーンに飛び込んでいけるのだから、この航路がオススメ、というかこれしかないカンジ。
でも、北九州って博多港も含めるとけっこういろいろフェリー航路があって住んでる人間からすればとっても便利です(^o^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お盆ツーリング1日目:出港:

« 青龍窟で洞窟探検 | トップページ | お盆ツーリング2日目:神戸〜余部橋梁 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ