« お盆ツーリング3日目:大山〜三瓶山 | トップページ | 本日クルマ納車! »

2006年8月19日 (土)

お盆ツーリング4日目:最終日

060816_01sanbe
朝5時半に起床。今日も天気がよい。夜露がほとんど無かったのでテントを乾かす必要も無く、日が差してくるのも待たずにテントを速攻で撤収。誰よりも早くキャンプ場を後にした。早朝の高原走行は寒いくらい。ジャケットの全てのベンチレーションを閉じて走る。海岸沿いの幹線国道を走るのも味気ないので山間のアドベンチャー感覚溢れる酷道、険道を乗り継いで走った。いや~実に手ごわくて良かった(笑)

060816_03sinnyuzan3R191からは快適、快速な道。標高も高く涼しいし、緑もまぶしく高原気分満喫。休憩ポイントで写真でも撮りつつ快走を続ける。クルマも少なく、走っていたとしてもあっさりパスして行ける。しかし山陰側の益田まで降りてしまうともうそこは炎天下の幹線道路となりクルマも格段に増えてくる。コンビニで水分と涼を取りながら我慢の走行だ。
060816_05ezaki1しかし救いはやはり綺麗な輝く海を見ながら走れること。北長門コバルトラインから見る大海原と日本海情緒溢れる奇岩取り巻く島影が圧巻である。しかし、暑いのとガソリン残量が気になってストップできず。流れにまかせて走りすぎてしまった。あ~、写真撮りそこなったぁぁぁぁ!絶妙なかすみ具合だったのに。惜しい、実に惜しい。
060816_06ezaki2それでも悔しいので西堂寺六角堂などには寄ってみたりする。
なんとか萩の手前で給油でき、ガス欠の憂き目はまぬがれたが実にギリギリだった。何度も走っているのに気付かなかったがこのあたりってガソリンスタンド全然なかったんだ。というかこのあたり山と海とその間を走る道しかない、そんなワイルドな道だったワケだ。今ごろ実感したよ。
060816_07tsunoshima1このまま走ると角島にも寄ってしまいそうだが、もういい加減角島も飽きたか。ってことで内陸経由で帰ろうとしたが「みのりロード」という広域農道を走ってしまったため、結局角島に寄ってしまった。それにしてもすごいクルマの量だ。まったく角島って観光地化してしまったようだ。そんなクルマの列に混じって角島を目指す。
海が見えてきた。非現実的とも言える海の色が目に飛び込んできた。正午過ぎの海の色はあり得ない輝きを放っている。これが日本の海か!?素晴らしい。その海の上を角島までまっすぐに伸びて行く角島大橋。こりゃみんなこぞって見に来るのは当然だろう。見慣れていると思っていた僕さえ初めて来たかのように感動してしまった。
060816_09tsunoshima3角島ではお盆は過ぎてもまだまだ海水浴客でごった返していた。海か、海はいいなあ、今年もう一度くらい海(シュノーケリング)に行きたいなあ、そんな思いを振り払いながら角島を後にした。
お盆のツーリングはこれでおしまい。とにかくたっぷりと汗をかいたツーリングでした。ジーンズの腰周りはつねに上半身から流れ落ちてくる汗で濡れているほどだった。においを嗅ぐとまるで野良犬の臭いだった。

« お盆ツーリング3日目:大山〜三瓶山 | トップページ | 本日クルマ納車! »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんはろむです。
暑いツー、おつかれ様でした。
みな、無事な帰宅何よりです。
また、キャンプを楽しみましょう。

お疲れさまです。
一晩で800km近くを走りきってしまうあなたには脱帽です。
私にはとてもマネできません。というよりしたくありません(笑)
どうも鳥目っぽいですから。

そっちのブログにも書き込みたいけど、Macから書き込めない、ちっ。
そんなこともありYahooブログっていまだになじめないよ〜

一日500kmは走らないと物足りないと言うOnOuEさんも私から見たら同類なのでした。

えっと、400kmにしといてください。
500km走ったらけっこう満腹かもです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/11500929

この記事へのトラックバック一覧です: お盆ツーリング4日目:最終日:

« お盆ツーリング3日目:大山〜三瓶山 | トップページ | 本日クルマ納車! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ