« 新北九州空港連絡橋開通 | トップページ | ボンバルディアCRJ200で名古屋へ »

2006年3月21日 (火)

行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー

kitaQ01出張になっていきなり開港当日行ってきました新空港。いやあ立派立派、外から見るとけっこうこじんまりした感じでしたけど中はけっこう広くて、また明るいです。今までの旧空港がが小さすぎたので大きく感じるのかな(笑) もちろん福岡空港や同じ海上空港の中部国際空港などとは較べるべくもない規模ですが・・・。まあ長距離航路のフェリーターミナルをちょっと立派にした感じでしょうか。おみやげ物屋さんもちゃんとあるしコンビニもある。レストランも充実してて・・・って、まあ普通の空港なら当たり前なんだろうけど。うろうろしてるとなんだかニヤニヤしてくるな。やっぱり新空港開港は北九州市民としてはうれしい。

kitaQ02焼酎の角打ちというか立ち飲みバーもありました。コレは楽しそうですね。行きは結局時間無かったけど帰りには寄ってみよう。噂の足湯はどこにあるかわからなかったけど、たぶん展望デッキの中にあるのだろうか?しかしこの展望デッキって入場料取るんです、100円ですが。なんだろう入場料取るって(笑) そんな空港ほかにある? ただまあ今日は無料開放でしたけどね。こんなの無料にすべきだよなあ。
スターフライヤーの黒いカウンターでチェックイン。いつもはJALの自動チェックインやWEBチェックインを使っているのでカウンターでのチェックインは久々。ロビーやレストランは見物人でいっぱいだったけど手荷物検査場を抜けると静かな世界だ。今日の荒れ荒れの天気でやっぱり遅れて来ましたスターフライヤー。黒い機体はやっぱりカッコいいなあ。
kitaQ03だいぶ待たされたのち、やっと搭乗。機内に入るといきなり革の匂いが鼻をつく。そう、スターフライヤーは全席黒の革張りなんです。企業のイメージカラーは黒と白と言うとおり機内も白い室内に黒いシートで統一されています。すごくシックで新鮮です。「ビジネス路線」という位置付けの羽田−北九州路線にはお似合いの大人の雰囲気です。客室乗務員の制服もイメージどおり白と黒のスーツ。変わっているのはパンツスーツというところ。これも新鮮ですね。離陸前に安全についての説明ビデオ流されますが出てくるのはアナウンス(アフレコでしょうが)もこなすイケメン客室乗務員。これもなんか新鮮。男性が救命胴衣の説明をしているの初めて見ました(笑)
飛行機が動き出し新北九州空港からの初離陸。今年すでにJALには14回も乗ってるんですがなんだか今回は初めて飛行機乗るみたいにワクワクしてしまいました(笑) もちろん見事に離陸。なんか妙に感動。もちろん窓がわに席を取りましたがいつもとは違う離陸時の景色が新鮮でした。
座席はもちろん全席液晶パネルつきなのですがイマイチ使い方がわからない。あ、なんだ液晶パネルはタッチ式なんだ。しかもスタート画面で操作画面を白バックにするか黒バックにするかを最初に決定できる。メニュー画面もやたらお洒落。チャンネルも思った以上に充実してる。JAL、ANAよりも充実してるかも・・・。あ落語はなかったけど(笑)
機内誌はないけど機内サービス案内の二つ折りパンフレットはある。これも白と黒基調のデザインで洒落ている。こんなデザインに統一感のある航空会社ってはじめてだな。奇抜だけど落ち着く。とても気に入りました。

さて、出張の帰り、羽田空港行きバスが渋滞のため大幅に遅れ羽田到着はなんと20時30分!これまでだと福岡行きのJAL最終便にも完全に乗り遅れているところですが深夜まで運行しているスターフライヤーのおかげで助かりました。あやうく予定外の東京一泊を余儀なくされるところでした。いきなりスターフライヤーと新空港のありがたさを実感する出張になりました。こんな遅い便でも乗客は結構いました。僕の座った列も3人掛けすべて埋まってました。

開港日以来ブログのアクセス数が急増してます(^_^;
案の定、検索ワード上位が 「スターフライヤー」「制服」「客室乗務員」など新空港関連で占められてます。やっぱりニュース見て興味を持った人が多いようですね。
日曜に空港に行った人によると観光客がすごいらしい。駐車場は常に満車状態なのだそうだ。搭乗客に支障をきたさないのかな?来ている車は山口や大分ナンバーがやたら多いそうです。思った通り、大分、山口からの利用を考えている人が多いってことでしょうか。今は観光客でごったがえしている新空港ですがもう少ししたら人が少なくなってより使いやすくなるかな?

« 新北九州空港連絡橋開通 | トップページ | ボンバルディアCRJ200で名古屋へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

帰ってきたら機械人間になってたりしませんでしたか?

そう言えば飛行機暫く乗ってないなぁ・・・

展望デッキは有料の所も多いですよ、でも¥1,000はボリ過ぎです(笑)

え?機械人間って???
有料の展望デッキってあるんですか?どこかなあ?自分が行ったことある空港はみんな無料だったような・・・。新潟がもしかしたら有料だったかなぁ?うーん。
しかし1,000円も取るところがあるとは!?どこですか、それ。

すご~い!
ブログにつながってる~
今日はミクシィルートでやってきました。

メーテルに案内してもらいましたか?
メーテルはいずれ数ヶ国語が話せるようになるらしいよ。

もしかして二人はかみ合ってないですか?

スターフライヤーレポートありがとうございます(^^)
ますます乗りたくなりましたよ(っていつ乗るんだ?、笑)

たしか羽田の展望所は100円くらい取ったような気がします。
嫁と付き合ってる頃は羽田が待ち合わせ場所だったので(笑)
もう数年前の話なので忘れかけてました。

>まゆちゃん
めんどくさいのでミクシィに自分のブログそのまま貼り付けちゃいました。手抜きっすか(笑)
っていうかそれじゃ意味ないね(^_^;

>まいけるさん
羽田はタダですよ。ずっと前から。今でも第1も第2もタダですよ。第2のほうが海が見えてなんだか気持ちいいです。セントレアは展望デッキがウッドデッキでこれもまた気持ちいい。

手抜き、ちゃ~手抜きですね。。。

私がここにたどり着きやすくなり、
足あとを残すことになる・・・わけですね。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/9124719

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー:

« 新北九州空港連絡橋開通 | トップページ | ボンバルディアCRJ200で名古屋へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ