« 培倶人 2006年4月号 | トップページ | 行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー »

2006年3月 5日 (日)

新北九州空港連絡橋開通

NkitaAP01土曜は、そして今日日曜の午前中まではすばらしい天気だったのに、なんだかだんだん雲が出てきて思いっきり曇天になってしまったけど、まあいいんです雨さえ降らなきゃ。本日15時、新北九州空港の連絡橋が開通しました。以前のブログでも書いた通り、通行料無料の橋としては日本一の長さ、そして九州では最も長い海上橋となりました。空港の開港はまだ先ですが取りあえず先に橋だけは開通です。クルマで走ってもすぐに渡りきって面白くなさそうだし、なんかみんな殺到しそうなので自転車で渡ってきました。

NkitaAP02バイパスから空港への県道245の真新しい歩道を走ると橋に近づくにつれ道は磯の風景と磯の香りに包まれてくる。だんだんクルマの量が増え、橋の手前では案の定クルマが長蛇の列。自転車で来て正解だった。橋の上もクルマから降りてきた見物人がたくさんいたけどももちろん橋を歩いて渡る人はいない。往復5〜6kmになるからそう気安く歩こうという人はいない。やっぱり自転車がいいね。海の上のお散歩を楽しんだあとはまだ開港していないターミナルビルを外から眺める。
ターミナルビルは想像していた通りそんなに大きくはない。福岡空港などと比べるレベルではないのだ。しかし現北九州空港と比べると圧倒的にでかい!いかに今までの空港が貧相だったかがわかる。外観はガラス張り。これは最近の空港の流行なのかな?バス停も行き先ごとにちゃんと分けられてできている。やっと普通の空港になったんだなという感じ。神戸空港開港の話題のついでに「福岡に2つも空港がいるのか」なんて批判しているブログもいくつか見かけたけどなんか勘違いしているような。前から2つあったんですけどね(笑) 今までが小さくて目立たなかっただけですぅ。今まで滑走路はたった1600mしかなかったんですから。今度のは2500mです。やっとあたりまえの空港になるという感じ。
あと10日くらいだけど開港が待ち遠しい。今月中にもたぶん出張で使うことにはなるだろうけど楽しみだ。なんでも足湯とか116種類の焼酎をそろえる角打ちがあるんだそうだ。しかし九州で仕事をして帰って行く人たちにはいいけど戻って来る自分は利用するタイミングなさそうだなあ(^_^;
NkitaAP03空港側から見る橋の姿は初めて。こっちからみるとやっぱりでかい!って感じ。何しろ日本一だ(無料の橋では!)。苅田方面の工場群を海側から見る風景というのもなんか奇妙で新鮮。天気が良ければ国東半島まで見渡せそうな大海原の風景がすばらしい。歩道が北九州側にしか付いてないのがちと残念。
夕刻、北九州の屋根、皿倉山に沈む夕日がきれいそうだ。今日は曇ってあまりよく見えなかったけど・・・。今日は見れなかったけど夜景はどうかな?これも楽しみかも。

« 培倶人 2006年4月号 | トップページ | 行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

どうも、初めまして。
「悪魔が頂き!」という者です。
新北九州空港の連絡橋へドライブに行こうと思い、ネットで調べていたところ、こちらのブログにたどり着きました。

色々な情報が参考になり、また素晴らしい画像も拝見させて頂きました。
当方のブログ(戯言日記)にて、勝手ながら紹介&リンクしておりますので、問題等ございましたら、お手数ですがご連絡ください。

今日は平日という事もあって車はまばらだったので、画像を撮る為に、目立つ車で2往復してきました(笑
ただ、周囲に高台が無いため、全景を撮る事ができませんでした。
2/18日分に掲載してある連絡橋の画像は、どのあたりから撮られたものなんでしょうか?

悪魔が頂き!さん、こんにちは。お役に立てて何よりです。
2月18日の画像というと上から見下ろしたヤツでしょうか?あれは近くの松山城跡から撮ったものです。歩いて15〜20分くらいで登れる低い山です。

おのうえ先輩のブログに初コメント!
新北九州空港開港まであと2日ですね。
16日の出張、うらやまし~

悪魔が頂き!さんもあの山に登るんやろか・・・
もしくはもう登ったんやろか・・・

はいはい、いらっしゃいませ~(^o^)
mixiの招待状ありがとう。一応登録はした。
だけどどう使おうかなあ(^_^;
16日の出張、いいでしょう。開港日に乗れるなんてシアワセ。早めに空港行って見学してこようっと。でも出張自体は行きたくない・・・。
あ、あの山登るんなら午後のほうが光の方向を考えると海や橋はきれいに見えそうな気がする。

遅レスですが・・・
全景の写真で見るよりずっと良い感じですね。
前の空港は橋より短かったんですね(笑)

そうですね。特に空港側から陸側を臨む風景のほうが風情がありますね。橋の歩道は「遊歩道」と呼んでいるらしく、ベンチなどもあってのんびりできていい感じです。ただ気軽に歩くにはちょっと距離があるのでやはり自転車で渡るのがちょうど良いですね。旧空港から曽根干潟の堰堤を経て連絡橋で新空港へ行くというコースがいいですね。ここ、サイクリングコースとして整備すればいいのに、なんて思います(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/8958240

この記事へのトラックバック一覧です: 新北九州空港連絡橋開通:

» 参考にさせていただきました [悪魔が頂き!の戯言日記]
上記の内容を書くに当たってネットで情報を探していたら、 おのうえこういちさんのブログ「Round-about」 (http://lonely-planet.cocolog-nifty.com/sa/) にて、色々と有用な情報を見つけました。 新北九州空港・連絡橋や角島大橋の素晴らしい画像や、 自転車で連絡橋を渡られての感想等もありますので、是非どうぞ。 ... [続きを読む]

« 培倶人 2006年4月号 | トップページ | 行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ