« 行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー | トップページ | 土曜日のチョイ乗り »

2006年3月25日 (土)

ボンバルディアCRJ200で名古屋へ

CRJまたまた、新空港がらみのネタです。もちろん、別に新北九州開港を機に空オタになったワケではありません(笑)。要するにこのところ(2ヶ月近く?)全然休みがなくてバイクネタ、自転車ネタ、あるいは写真ネタが書けるはずも無く、出張で移動したことくらいしかイベントが無いってコトなのです、トホホ。
てなワケで今週の出張でまた北九州空港(KKJ)から飛び立ちました。今回は名古屋への出張だったのでスターフライヤーではなく、JALの新航路の北九州〜名古屋空港の路線を使いました。名古屋空港といっても中部国際空港が出来たために県営空港になった小牧空港のほうですね。

今まで名古屋へは新幹線で行くのが定番でしたがこの航路ができて考えが一変しました。これまで福岡空港経由で中部国際空港に飛んでそれから名鉄で行くという手段もありましたが、特割を使っても料金は新幹線とほぼ同じ、所要時間も北九州出発だとほぼ同じ。あまり航空機を使うメリットはありません。むしろJR博多駅や広い福岡空港の中を重い出張資料を携えて歩かせられるのは結構な苦行です。しかも中部国際行きなんて搭乗口は一番端っこかヘタすりゃ第1ターミナルだったりするのです。
そして新航路の新北九州〜名古屋小巻の路線の出現。時間的に当然短縮になる上に、特割だとなんと片道10,400円だ!バリ安っ!!新幹線だとのぞみで片道17,000円以上します。回数券でも15,000円ちょっと。これは飛行機で行くしかないでしょう。しかし今回の出張の同行者は飛行機苦手。羽田行きなら仕方なく飛行機乗るものの名古屋なら新幹線がいいという。結局、別々に名古屋に行くことになりました。この航路で使われているのがボンバルディアという飛行機。調べてみると50人乗りです!座席JALのHPで調べてみるとも左右に2列ずつで、ほんとバスですね。
空港に着き、搭乗を待つ。搭乗はなんと飛行機までバスで移動です。バスから降りて飛行機を見るとなんだか想像以上に小さい。同じバスに乗ってた女の子達が飛行機見上げて「うわ〜小さい!!」と驚きの声を上げていました。タラップを上ってドアをくぐる、そうくぐるんです。頭下げないと入れません。なんかチューブの中に入っていく感じですね。座席の上には荷物のコンパートメントがあるから座席では立ち上がれません(笑)。隣の席に誰も乗ってこない事を密かに願っていましたが、とんでもない。マイナー路線で人気が無いのかと思いきや完全に満席。しかも隣におねーちゃんでも座ればいいものをあろうことか自分よりもデカい男が座ってしまいました、トホホ。
窮屈な飛行機だけどなんだかちょっとワクワクでした。飛行機は短い助走で軽快にひょいっと離陸して行きました。というか前日1時過ぎまで仕事してた(休みなのに・・・)のでうとうとしているうちに飛んでしまった感じですけどね。飛行中はずっと雲の中で展望はなし。揺れもけっこうありました。小さい飛行機なので小さいストロークでガクガクガクッと来るけっこう硬質な揺れです。なんだか気の毒になるくらい乗り物酔いしている男性がトイレと自分の座席とを何度も往復していました。まあ、元々乗り物酔いなんてしたことない自分にとっては別になんでもない揺れでした。
通常、ベルト着用サインが消えた頃、機長からアナウンスが入るんですがそれも無い。代わりにCAさんがボンバルディアの絵葉書と本日の飛行高度と速度のメモを書いた手作り風味のJ-airの飛行ルートマップを一人一人に配ってくれました。なんかこういうサービスも楽しいですね。そのルートマップを見るとJ-airの運行する路線って全て小牧空港(あるいは伊丹)が起点となっています。小牧が拠点空港だったんですね。じゃあ、北九州〜中部国際っていう路線は望むべくもないってことか・・・。
離陸から1時間。高度を下げ雲の下に出ると飛行機は知多半島上空を北上する形で飛んでました。セントレアも左手に見える。名古屋上空を舐めるように飛んだ後、小牧空港に着陸した。この空港はさすがに小さい、以前の北九州空港の2〜3倍程度の大きさでしょうか。おかげでバスの乗り継ぎも楽勝。小さい空港ってこういうところがいいですね。けっこう好きかも、この空港。
出張の帰りは新幹線。ちょうどいい出発時刻の帰り便がないのと、打合せの時間しだいで帰りの時間が変わってしまうので便の変更ができない特割の飛行機は使えない。しかしこうなると新幹線に3時間以上座るの今では結構苦痛かも。一眠りして新大阪、もう一眠りして岡山、となかなか九州までたどり着けない。博多行きのぞみ最終で小倉着は23:39。帰宅は午前1時前。う〜ん、出張はキツイっす。
北九州〜小牧ってどの便もほとんど満席みたいでいきなり人気路線になってるみたいだからこの際、便数増やしてくれないかなあ・・・。でも機材がないか。

« 行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー | トップページ | 土曜日のチョイ乗り »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ボンバルディア~!
うちの院長も今週末は名古屋出張で、ボンバルディアで出かけて行きました。
50人乗り・・・やっぱり揺れるんだ。。。

やっぱこれからの名古屋出張は飛行機だね。
滞在時間の自由度から考えると帰りはやはり新幹線になってしまうねえ。
揺れる?まあ、揺れるときはどんな飛行機でも揺れるよ。人にもよるでしょうけど小さい飛行機のほうが飛んでる実感があって面白いのは面白いですけどね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/9249488

この記事へのトラックバック一覧です: ボンバルディアCRJ200で名古屋へ:

« 行ってきました新空港、乗ってきましたスターフライヤー | トップページ | 土曜日のチョイ乗り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ