« EYEWEAR(アイウェア)、ようするにサングラス | トップページ | 日本一の橋 »

2006年2月17日 (金)

スカイマークに初搭乗して

sma先日の出張でスカイマークエアラインズの飛行機に初めて乗りました。関空→羽田のJALのコードシェア便としてですけどね。しかしスカイマークの機内ってほんとに何もないんですね。ある意味新鮮ではあるけど。イヤフォン無い、機内誌無い、座席ポケットの中には安全のしおりがぴらっと入ってるだけ。もちろん飲み物のサービスも無い。今年1月で終了したらしい。

でもまあ、確かにどれもなきゃなくてもいいものなんですけどね。飲み物のサービスなんて疲れているときにはかえって無いほうがいい。ゆっくり眠れるから。というのも、どうもあのコーヒー1杯もらわないとなんか損した気分になるからついつい起きていてしまうんです。なぜだろう?たったコーヒー1杯が惜しいから?おやすみシールを座席に貼られるのが恥ずかしいから?いやいやそれとも客室乗務員さんとのふれあいがなくなるから?(笑)
以前は飛行機に乗ったらおしぼりは出たし、飲み物の他にお菓子も出たし、早朝や正午頃の便だと軽食まで出たものだった。うれしいのはうれしいけど確かに今考えるとビジネスで国内移動するだけだったら過剰サービスだったよなあ。
3月16日に新北九州空港が開港したら会社の指示により出張でJALには乗れなくなってスターフライヤーに乗らなくちゃならなくなる。北九州の企業として億単位で出資してる会社なんだから当然だろうが、株主優待かなんかで出張旅費の節約で数年で回収できる計算なんだろう。しかしどんな航空会社なんだろう。元々は神戸空港の開港に合わせて「神戸航空」として神戸と北九州の新空港を拠点としてスタートする予定だったらしいけど空港運用時間の短さから神戸に見切りをつけ本社を北九州に移し、社名も「スターフライヤー」に変えたとか。やっぱりスカイマークと同じような格安航空会社でサービスはそっけないんだろうか?もちろんもっとも大切なのは安全性なのは間違いないけどそこは大丈夫?
新空港になってJALがこれまでのMD87に替わりエアバスA300というこれまでの倍くらいの座席数の機材を導入するらしいがスターフライヤーはMD87と同程度150席クラスのエアバスA320だ。せっかくゆったり座れるようになると思っていたのになあ。それがちょっと残念。いやまて「元々A320は170席が標準のところを144席に減じて云々」っていう記事を見たから逆に広々しているのか?とにかく、なんにしても新しい空港、新しい航空会社ってのは楽しみではありますね。
昨日、神戸空港が開港しました。僕が乗ったスカイマークの関空-羽田路線は廃止され、神戸-羽田のコードシェアとして運用開始されるらしい。
さあ、1ヵ月後は新北九州空港の開港ですね。

« EYEWEAR(アイウェア)、ようするにサングラス | トップページ | 日本一の橋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/8687276

この記事へのトラックバック一覧です: スカイマークに初搭乗して:

« EYEWEAR(アイウェア)、ようするにサングラス | トップページ | 日本一の橋 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ