« スカイマークに初搭乗して | トップページ | スターフライヤーに乗りたい! »

2006年2月18日 (土)

日本一の橋

tuno01.JPG
2000年(平成12年)11月3日、山口県の角島大橋が開通した。美しいエメラルドグリーンの海、白い砂浜を背景とする景観の素晴らしさと無料の橋としては日本一の長さ(1780m)を誇るということで一躍有名になった。開通当時(1978年)は東洋一と言われた本州-九州を結ぶ関門橋(1068.0m)の長さも抜いて山口県では最長の橋ともなった。

角島大橋周辺の長門ブルーラインと呼ばれる国道191号の海岸線ルートは絶景の穴場ツーリングコースとしてバイク雑誌各誌に取り上げられていた。我々北九州のライダーにしてみればこの山陰ルートは九州阿蘇周辺に次ぐ人気のツーリングコースと言ってもいいがやはり全国的には知名度の低い地域と言わざるを得ないだろう。そんな山口〜北九州地区の密かな自慢スポットであった角島大橋だが、2005年(平成17年)2月8日沖縄県の古宇利大橋(1960m)が開通してしまい「無料で日本最長の橋」の座は明け渡してしまった。もちろんそれで角島大橋の魅力がなくなるわけじゃないのだが今一つ「威張り」が効かなくなった一抹の寂しさもあった。
Nkita02しかしまて、来る2006年3月16日に開港する新北九州空港、この空港島へ通じる橋が実は無料なのだ。そしてその長さは2100m。これは沖縄県の古宇利大橋の長さをも超える距離だ。つまり通行料無料の日本一長い橋がここ北九州地区に開通するのだぁ!もちろん関門橋の長さも抜き、九州一の長さの橋にもなる。この橋、クルマで渡れるのはもちろんのこと自転車や歩行者も通行可能。出張ごときで空港行きバスで渡る前に自転車で渡ってじっくり味わっておきたいところだ。新空港の開港にもう一つ新しい魅力が加わったと言ってもいい。
Nkita03しかし開港当初はものめずらしさもあって空港はもとよりこの橋もものすごい混み具合になることは容易に想像がつく。あの静かな角島大橋周辺でさえ、開通当初の休日は「ココが山陰なのか!?」と国道191号に車が数珠繋ぎになっているという信じられない光景に目を疑うばかりだったから。実際にその日はバイクで角島へ渡るのをあきらめたくらいだ。新北九州空港も開港当初は避けたほうが良いかな?
しかし、自転車で渡るときの心配するより、もし出張のとき橋が混んでバスが遅れたらどうするんだ!?用の無いヤツは来るな!(おい)

« スカイマークに初搭乗して | トップページ | スターフライヤーに乗りたい! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この角島大橋の写真本当に良いですね(^^)
思えばGAAPで検索して初めてここを訪れた時に最初に見たのがこの写真だった様な・・・
外国か沖縄だと思いました(笑)いつかきっと行って見たいですね。

私は何故か橋が大好きでしまなみ街道(まだ全線開通する前で橋が2本作ってる途中でしたが)を徒歩で渡った時はアホみたいに興奮しました。
冬に一人でキャンプしながら2泊3日位かけてゆっくりと・・・東京までの帰りはお金が無くなってヒッチハイクで帰ったんですけどね(恥)

新北九州空港橋も徒歩(又は自転車)で渡れる橋フェチにはなかなか興味を惹かれますが・・・魅力は今一か(笑)

うわぁ、写真の使い回し、バレた(笑)
確かにこの写真きれいですよね。これほどの画像は他でも正直言って見たことありません。まあ天気が良かったですからね。
でも、夏の天気のいい日は実際こんなもんです。
しまなみ海道もいいですね。歩いて渡ったとはすごいですね。そういやバイク仲間でキックボードで渡った人がいましたが(笑)
新北九州空港連絡橋、そりゃまあ確かにイマイチですかね。人工島に渡るだけですからね、ドラマがないっすね。でもまあとにかく渡るのは楽しみ(^o^)v

連絡橋も楽しみですが、朽網から行橋まで3車線の県道が開通したので大変便利になりました。さらに苅田ICから高速に乗れば、津田近辺の渋滞をパスできるので、福岡に行くのは大変便利になりました。苅田ICから小倉東ICに回って、北九州都市高につないで小倉に行くのは、ちょっと高いけど、仕事でどうしても時間が無いときには使えるかな。高速が行橋まで延びるのはもう少し先ですが、これなら無くてもいいかも。(笑)

朽網から行橋まで3車線の県道って、曽根バイパスの延長線上のあの道ですかね?行橋までつながってるんですか?行橋側の入口はどこなんだろう?今度走ってみます。
苅田I.C.、確かにあの津田の渋滞をパスできるのは素晴らしいですね。

行橋側は、正確には苅田町大字二崎ですね。行橋R10バイパスの宇佐美のスタンドのところです。日産前の暴走対策用のうねうね舗装も撤去され、新北九州空港のところから日産前までほぼ一直線。で、日産を抜けると90度コーナーが…。出そうと思えばいくらでも出せそうな道なので、当分の間、取り締まりが厳しいようです。(笑)

福岡まで行くのに小倉東ICから乗るのと苅田ICから乗るので100円しか違わない。(笑)

木曜日、出張準備のために残業してて、終電にも乗り遅れてしまいました(T_T)
ということでまだ残業してたヤツを晩飯で釣って家までクルマで送らせました(笑) で、その道を通ってみましたよ。すごい道ができましたね、こりゃ。10号線より圧倒的に快適じゃないですか!新空港へのアクセス整備はここまで進んでたんですね。
でも、やっぱ鉄道かモノレールが乗り入れて欲しいところですけどね。
早く新空港使いたいなあ。日帰りで行きは北九州、帰りは福岡っていうパターンはやっぱ疲れる。乗り継ぎ扱いだからWebチェックインも出来んし。あ、スターフライヤーってWebチェックインできるんか??

でしょ?10号線より遙かに早く苅田を通り抜けられます。でも下りの日産を過ぎての90度コーナー、こーなを抜けてすぐのところに信号があるので、かなり注意しておかないと危ないですね。追突事故が多そうだなー。
新空港への連絡橋も渡ってきました。空港側からの橋の眺望はなかなかですねー。

ああ、あのコーナーはキビシいですね。ただ僕はまだ北九州向きにしか走ったことがないのでそっち向きは体験していないです。ストレートエンドなのでキツそうですね、ほとんどシケインですね、ありゃ(笑)
連絡橋渡りましたか。空港側からの方が橋は雄大に見えますよね。夕焼けの頃とか、夜景とかどうかなあ、楽しみですね。開港待ち遠しいです。今日の出張の帰りも北九州便は満席で福岡便にしか乗れなかった。疲れるっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/8697105

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一の橋:

» 新北九州空港の連絡橋が5日に開通 [悪魔が頂き!の戯言日記]
http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/002957.html 新北九州空港については、宇部空港の利用客がどれほど流れるか、 という問題があるため、県内でも頻繁に報道されてはいますが。 んで、この新空港への連絡橋(2100m)が、 通行料無料(一般道)の橋としては日本最長になったそうで。 (ちなみに、2位は沖縄県の古宇利大橋(1960m/平成17年開通)で、  3位は(現)下関市の角島大橋(1780m/平成12年開通)との事。  ってか、平成17年までは角島大... [続きを読む]

« スカイマークに初搭乗して | トップページ | スターフライヤーに乗りたい! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ