« Songs in the Key of Life/Stevie Wonder | トップページ | 今シーズン初スキー »

2006年1月29日 (日)

OutRider Vol.16

outridervol毎月「培倶人」買っていると以前書いたが、実は「Out Rider」もやっぱり買っているのである。買うには買っても出張移動中の時間つぶしに読むため程度に手に入れていることが多い。まじめに読んでない(おい!)のと、隔月間に出てるのもあって出張先でひょいと買うと実はすでにその号は持っていたということもあった・・・。

しかし最新の1月11日発売の16号は興味深い記事がたくさんあって久々に読み応えがあった。やっぱり出張移動中の暇つぶしために駅の本屋で買ったのではあるけれど・・・。
その中の記事、「しまなみ海道 各駅停車の旅」は原付でのツーリングを特集。原付なのになんで各駅停車か?要するにしまなみ海道は自動車専用道だけじゃなくて歩行者、自転車、原付の走れる道も別にあるので大型バイクで一気に走るのではなくて原付でのんびりゆっくり各島を訪ねて行こうっていう企画。僕自身はここを橋が開通した年のお盆に会社のバイク仲間と走った。途中の大三島でキャンプなんかしたりしてのんびり走ったつもりなんだけど、それでも高速道路となっているほとんどの架橋では当然のことながら立ち止まることができず、したがって橋から見る瀬戸内の美しい風景も横目でちらちら見ることしか出来ずかなり心残りがあった。走りながらでは橋の上から写真も撮れないというのが一番の心残りでもある。
このテの企画は他の雑誌でもいままで何度もあったけど、なぜかこの記事はしっかり読んでしまった。自分の場合、自転車で渡る野望(一昨年から言いつづけてるなあ・・・)があるので今回興味深く読んだと言うのもあるかな?ただ原付だと橋はともかく九州から尾道まで一般道で行かなければならないのが辛そうな気がする。自転車を輪行して行ったほうが案外楽かもしれない。
そして「麗しき日本の道50選」 この記事は走って良し、眺めて良しの日本の素晴らしい道ベスト50本、アウトライダーならではの美しい写真付きで紹介している。アウトライダーのカメラマン須藤 英一さんの著書「日本百名道」そのものって気もしないでもないが数は半分に集約。意外だったのは名だたる名道に混じってご近所の平尾台までが50選に選ばれていることだ。日本三大カルストと呼ばれる秋吉台(山口)、四国カルスト(高知)、平尾台(福岡)の道は全て50選に入っているがよっぽどカルストが好きなのか?しかし広さでは秋吉台に劣り、高さでは四国カルストに負けてる平尾台。ツーリングで走るにはかなり見劣りするはず。平尾台を貫く県道28号だけ走るのではあっというまに通り過ぎてしまってがっかりすることは確実。わざわざ他の地方からココを目的に訪れるほどのものではないと思っている。ここは自分の足で歩いてカルストの高原を渡る風の爽やかさを感じたり、山や丘を登りきったところでぱっと展開する周防灘の広がりに感動したり、ゾウリに履き替えて洞窟を探検したりといったような自然を肌で感じるところだと思っている。もちろん僕には庭みたいな親しみのある土地だし、天文少年時代には星見の定番スポットでもあった。景色のいい場所も知ってる。ときどき散歩したり林道を走ったりもする。そしていろんな思い出のある大好きな場所ではあるが少なくとも去年秋に走ったあの「八幡平アスピーテライン」なんかと肩を並べるような道ではないよなあ(笑)
余談だが、カルスト台地といえば特徴的なのは草原上に点在する白い石灰石。これが草原に群れる羊のように見えることから「羊群原」と呼ばれることもあるが平尾台のものはホントに羊のように丸っこい。秋吉台や特に四国カルストのものは角張っているものが多い。これは平尾台の石灰石は阿蘇の噴火によるマグマの貫入を受けた結晶質のものだかららしい。他所の石は非結晶質の石灰石のためとがっているとのこと。雨にさらされた時の溶け方に違いが出るのだろう。僕はそんな丸っこいやさしい石灰石が点在する平尾台の高原の雰囲気が好きだ。一番のんびり出きる。これも草原の中に入り込んでいかなければわからない感覚だろうけど。
ところで読者ページで絶賛されていた菅生編集長の「今いる場所から逃れるためにオートバイはある。そして、その逃げた場所に颯爽と帰ってくるためにオートバイはあるのだ」っていうのはホント名言ですね。まさにこれですね、僕の場合。僕が通勤でバイクを意識して使わないのはここにあるのかも。僕にとってはバイクは夢の世界に連れて行ってくれる相棒であって職場へ行くためのアシじゃないのだ。

« Songs in the Key of Life/Stevie Wonder | トップページ | 今シーズン初スキー »

バイク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/8348933

この記事へのトラックバック一覧です: OutRider Vol.16:

« Songs in the Key of Life/Stevie Wonder | トップページ | 今シーズン初スキー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ