« 心惹かれるバイク その2 | トップページ | 自転車人 »

2005年10月26日 (水)

心惹かれるバイク その3

MT-0S_01
ついでにもう一個いっとく(笑)。
これは市販車じゃなくて現在開催中の東京モーターショーで展示されているYAMAHAのショーモデル「MT-0S」だ。バリバリのコンセプトモデルというよりは見た通りMT-01ベースのカスタムモデルという感じ。それにしても大胆だ。

MT-0S_02しかしこれもまたかっこいい!極端にショートカットされたシート、フレームマウントのカウル、大胆なマフラー。ベース車のイメージを残してここまでやるかって感じで気持ちいい。細かく見るとスイングアームは逆テーパー、しかもリアスプロケットの内側に湾曲して入り込んでいる。リアブレーキもスイングアーム内蔵である。また、オレンジ色のパーツが各所にワンポイントで組み込まれて統一感も出している。
MT-0S_04まあこれはショーモデルであって実際に公道走るにはいろいろ問題あるワケで、ハンドルはやっぱ低すぎるだろうし、雨の中走ったらとんでもないことになることはわかってるし。もちろんそんな状況を考えて作ったはずないだろうケド(笑)とても惹かれてしまった。これで初代TDMみたいな2灯ヘッドライトで市販されてしまったらついふらふらと買ってしまうかも?それくらいカッコいいよ。まいった。
MT-0S_07これだけでなくYAMAHAの06モデルは魅力的だ。以前書いたMT-03もそうだし、FZ1もカウル付きのFazerも含めてどちらも魅力的。フルカウルモデルもパリショーでは展示されていたらしい。フラットバーハンドルがいいなあ・・・
この他、自分が乗る可能性はないと思うがYXF-R6。キープコンセプトなR1に対してR6は全てが斬新。こんなカウルって初めてみた。マフラーもレプリカバイクの常識を覆している。うーん、素敵だ。もし自分が峠の行ったり来たりで満足するタイプであったら買ってしまうかも。

« 心惹かれるバイク その2 | トップページ | 自転車人 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/6644639

この記事へのトラックバック一覧です: 心惹かれるバイク その3:

» 「心惹かれるバイク その3」について [Motor Garage]
「東京モーターショーに行って来ました」について NOVです。 10/25に東京モーターショーへ行って来たのですが、MT-OSは出展されていませんでした。残念。 [続きを読む]

« 心惹かれるバイク その2 | トップページ | 自転車人 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ