« 十和田湖〜青森 | トップページ | 八幡平〜夏油温泉 »

2005年9月11日 (日)

青森〜八幡平アスピーテラインへ

sn310124.JPG
9月8日(木)夜〜9月9日(金):7日目
青森市郊外の月見野森林公園でキャンプ。僕らの他には浜松ナンバーのセローが1台だけだった。最低限の設備のシンプルな無料キャンプ場だ。市の中心部からさほど離れていない場所だが空は真っ暗。昼間の雲はすっかり払われて満天の星空が眺められた。
朝、突き抜けるような青空が頭上に広がっていた。今まで僕らの頭を上から押さえ付けるようにのしかかっていた重苦しい雲はもうかけらもない。それどころか日差しが暑くてたまらないほど。撤収しながらまだ朝だというのにたっぷり汗をかいてしまった。ずぶ濡れだったテントやタープを干すために少し日が昇るのを待っていたがあっと言う間に乾いてしまった。

今日はどこを走ろうか。誰からともなく、昨日のリベンジをどうしてもしたいという声が上がって十和田湖まで逆コースで戻ることにした。快晴の八甲田へ直線的に登る県道を一気にかけあがるとそこは高原ムード全開の草原の中の道。雄大な八甲田連峰が僕らを見下ろしている。樹海と草原を交互に駆け抜け展望の広がる高みに登り、今走った道を振り返るとそれは樹海の中に見事に美しい曲線を描いていた。青い空、雄大な八甲田連峰、深い森、広がる草原、美しい曲線を描く道。そのまま額縁に入れたいくらいだ。
奥入瀬〜十和田湖の道は昨日の濡れた緑のトンネルから一転、木漏れ日のキラキラ眩しい道になっていた。その木漏れ日を浴びながら奥入瀬渓流をさかのぼって行く。渓流の水の流れ、白いしぶきが今日は一段と眩しい。奥入瀬を抜けると目の前に青い湖が広がった。本当に青い、まるで海のように青い。しかし湖面は鏡のように静かだ。今日は湖を見下ろす展望所からの視界もくっきりだ。青い静かな湖面を白い遊覧船がクサビ型の波を残してゆっくりと進んで行くのがちょうど見えた。まるで観光パンフレットのような光景だ。
道の駅かづので昼食を取りながら本日の宿泊地を検討する。岩手の秘湯夏油(げとう)温泉のキャンプ場に是非泊まってみたい。しかし結構距離がある。ツーリングマップルのページで言えば5つも下のエリアだ。しかもその前に今回のツーリングのハイライトである八幡平(はちまんたい)アスピーテラインをどうしても走りたい。ここで元々、我々とは別に単独で東北ツーリングを計画していたX4のK君が「いっそのこと八幡平行くのをやめましょう」などと言い出す。おいおいここまで来てアスピーテライン行かないなんて何言ってんだい!?彼はここで離脱するか着いてくるか散々ためらう。行くの行かないの、ヘルメット被ってバイクに跨るまで何度訂正があったことか。ちょっとイラッとする僕。「やっぱりやめます」「やっぱり一緒に行きます」、対する僕の返事は最後にはとうとう二つ返事になっていた。結局「売店のお姉さんにハチマンビラ経由で一番近い高速I.C.までどれくらいか聞いたら1時間くらいと言ってた」と彼は言い、一緒に行くことになった。しかしどう考えても1時間で行けるわけがない、そのうえ景色眺めたり写真撮ったりするんだから。だいたいアルバイトみたいな売店のお姉さんに聞いた情報が当てになるもんか。もう僕は言い返す言葉もなかった。とにかくこのK君、何でもかんでもその辺の人に全く臆することなく尋ねたり頼み込んだりするのだ。ある意味羨ましいが「おいおい、ちょっとそれは・・・」という場面も何度もあった。「名人」僕は彼をそう呼びたい。クールなのかひょうひょうとしているのかぼーっとしているのか実に不思議なキャラクターだ。
しかし、とうとうK君、いくら訂正しても最後まで「八幡平」を「ハチマンビラ」と言ってた。それ以前に「奥入瀬」を「オクイリセ」と言ってたし、もちろん「夏油」も何度教えても「ゲユ」と言ってた。一体彼は何を求めて東北行きを計画していたのだろう・・・。他にもいろいろ彼のエピソードはあるんだけどそもそも他人の友達だし、悪口みたいになるのでこれくらいでやめとく。まあ、とにかく八幡平までは一緒に行くことになった。

※画像投稿BBSにその他の写真あります。

« 十和田湖〜青森 | トップページ | 八幡平〜夏油温泉 »

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/5884314

この記事へのトラックバック一覧です: 青森〜八幡平アスピーテラインへ:

« 十和田湖〜青森 | トップページ | 八幡平〜夏油温泉 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ