« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の記事

2005年7月31日 (日)

夕立ち

RW
雨の降水確率が70%もあるってことで予定していた天草シュノーケリングは延期。ということですっかり予定がなくなってしまった今週末。雷注意報が出ていて突然滝のような雨が降ったりしてかなり不安定。しかし時折ギンギンの日差しが覗いたりとなんだか変な天気だ。外に出たくても出られない天気で結局週末はずっと家の中で本を読んだりネットしたりまどろんだりと、かなりだらだら過ごしてしまった。あーもったいない。

続きを読む "夕立ち" »

2005年7月23日 (土)

天草キャンプツーリング2005.7.17〜18

RIMG1724
10VALVES九州支部で久しぶりのキャンプツーリングに行ってきました。今回、参加は長崎からKUROさん、宮崎からひぃさん。そして夕方のみ参加は天草のハスダ先生+お子さん2人でした。
いや〜やはり梅雨明けギンギンの天気は暑くて暑くてたまりませんでした。
僕は朝7時に家を出て快調に走っていたのですが小石原の道の駅をすぎたところで「全面通行止め」の看板が・・・。なんと宝珠山のあたりで道が埋もれているとのこと。迂回するはめに。どう考えても集合時間に間に合わないので甘木〜植木を高速で走り、KUROさんと約束していた10時ぎりぎりに道の駅に滑り込みました。

続きを読む "天草キャンプツーリング2005.7.17〜18" »

2005年7月 9日 (土)

18人の音楽家のための音楽

reich「ミニマリズム」といえばそもそも過度な表現、感情を避け芸術家の表現をミニマル(最小限)にした新しい表現様式ってことだった(と思う)。建築で言えばバウハウスに始まる装飾のないシンプルで無機的な建築様式。モダンデザインとか近未来的デザインと言ってもいいかもしれない。かたやミニマルミュージックと言えば単純ないくつかのフレーズを反復し、少しずつずらしながら、その音どうしのズレと重なりが大小のうねりとなって新しい音を作っていく、簡単に言うとそんな音楽。ミニマル(最小限)な音の要素を繰り返すことで作られる音楽という定義をされることもある。そういう意味では「ミニマリズム」とは意味合いがだいぶ違うような気もするが確かに音楽家の感情や表現は入り込む余地の少ない音楽ではあり、同じ意味ととらえてもいいのかもしれない。

続きを読む "18人の音楽家のための音楽" »

2005年7月 8日 (金)

Gaapでお散歩

gaap
ここのところ土日があまり休めていない。なんだか慢性的に休日出勤している。大して成果があるわけでもないのにどうしても仕事が気になって会社に行ってしまうんだな。ヤバい、なんか病的だ・・・。
そんな鬱な気分を払拭するのに自転車に乗るのがいい。日祝日は18:00までのスポーツクラブに行くには時間が中途半端な日曜の夕方、早めに会社から帰宅しひょいとお散歩気分で自転車に乗るのはいい気晴らし&運動になる。バイク(モーターサイクル)のほうは近場を走るのには使いたくない。少しの時間で峠を往復して帰ってくるなんてのもアホくさい。かえって欲求不満になりそうだ。やっぱりちょい乗りは自転車に限る。

続きを読む "Gaapでお散歩" »

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ