« 茶臼山高原道路〜恵那〜下呂〜高山 | トップページ | 新しい旅のお供 »

2005年5月 4日 (水)

ツーリング最終日

ツーリング最終日

5月3日、昨夜は物凄く寒かった、寒くて眠れないほどに。まさかこの時期使うことはないだろうと思っていたカイロが役に立ってしまった。考えてみれば標高は800mある場所でキャンプ場の裏の山には雪がまだ残っているし、桜の花もまだ咲いているようなところだ。寒いのが当然なのかも知れない。夜中にバイクに付けている温度計を見ると0度だった(^_^;

夜は満天の星空だったので放射冷却のためあんなに寒かったのかもしれないが、その夜中の天気のまま今日も朝からバリバリの快晴。青い空が眩しい。僕らは気分も上々で白川郷に向かって走り出した。R360で行けば直ぐに着けるのだがそれじゃちょっとつまらないのでスキー場の横を通る県道75号からアプローチしてみた。しかしこれが失敗。峠の手前で全面通行止の看板が・・・。なんと積雪のため通行止めなのだ。あわてて国道に戻って白川郷を目指したのだがここにも「国道360号では白川村に行けません」の表示が何箇所にも出ている。「行けない」ってどういうこと???。頭の中は疑問符だらけのまま走り続けると峠の手前で「積雪のため通行止め」の看板が・・・(>_<)。国道もダメなのかい?恐るべし飛騨地方。看板の手前の店先でこれからどうしようか3人で相談していると店のおばちゃんが教えてくれた。「まだ積雪1mもある」んだって。うーん、すごいところだ。僕らナメてました、すみません。
そういうことで、迂回路はあるもののものすごい遠回りになってしまい白川郷に行くととてもじゃないが今夕のフェリーには乗れそうもない。あとたったの30kmなのに・・・。泣く泣く僕らは白川郷を諦め泉大津への帰路につくことにした。
郡上八幡から高速道路に乗ろうってことで県道478経由で国道158号に出ることにする。途中下小鳥ダムというロックフィルダム横を通った。コンクリート製ではなく黒い大きな石を積み上げて作ったダムなのだが黒くて巨大でなんとも異様な外観だ。ダム横を通り過ぎると美しいダム湖が目の前に現れた。青というか緑というかなんとも深く神秘的な色合い。周囲の山もこの辺りの山に見られる独特な雰囲気を持っている。細い枝を持つ木々が生えているのだがビッシリと生えているのではなく、またその葉も生え始めのようで枝にまばらについている。そのため山全体が淡い色合いに覆われているように見える。しかもハケでぼかしたようなふわっとした印象でまるで全体が水彩画のようだ。
国道に出てバイクも車も多い道の駅「桜の郷荘田」で休憩、名前の通り桜が咲いているのにはびっくりした。さっきまでは寒くてしかたなかったがここまで来ると日差しが痛いくらいに強くなりじっとしていると暑い。ここでコースを再度決め直し走り始めた。ひるがの高原〜白鳥〜郡上八幡までは国道156号を走ったがバイクが多い多い。特にひるがの高原向き、というか白川郷向き?に走る対向車が多い。このあたりのメジャーなツーリングコースなんだろうか?たしかに遠くに見える雪山とか高原の雰囲気とかは非常に開放的で気分のいいコースだ。でも交通量多いなあ。
郡上八幡で昼食と今後の行動の検討。何となく泉大津からフェリーに乗るのは距離的時間的に厳しい気がしてきた。ゴールデンウィークのピーク時期でもあり名神高速の渋滞も必至だ。帰りのフェリーは泉大津ではなく神戸から乗ることに変更。高速はひたすら淡々と移動。車はかなり多いが「渋滞35km」という表示ほどの渋滞はしてなくとりあえずは遅いペースながらも走り続けることはできた。余裕を持ってポートアイランドに到着。乗船後は速攻で風呂に入ってさっぱりしたあとデッキでビールタイム。行きのフェリー同様に素晴らしい夕日が見れた。空が暗くなってきた頃、明石海峡大橋の下を通過。橋の電飾と街の夜景がとてもきれい。
これで今回のツーリングはおしまい。ツーリング前の計画とはコースはだいぶ変わったけどこれはこれで楽しかった。さあ明日からは日常にに戻ります。

※画像投稿BBSにその他の写真あります。

« 茶臼山高原道路〜恵那〜下呂〜高山 | トップページ | 新しい旅のお供 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

県道478???地図で確かめてしまった
走ったことありませんでした。今度行って見よー
156号線は、バイクだけではなく車も多かったことと思います。
もう少し南下すると行楽シーズンは渋滞します
学生の頃スキーシーズンはよく通る道でしたが、3時間位の行程を8時間くらいかけて帰ったもんです
東海北陸自動車道が延びたので、それでも交通量は減ったはず。
156から472、県道73(せせらぎ街道)とつないで高山入りし
下呂経由で南下するのは、定番のツーリングコース(というよりドライブコース)かも。

そういえば10年前、1台目のTDMを買った翌年くらいにせせらぎ街道とか郡上八幡、白鳥、九頭竜ダム福井を走ったことがあります。今回、一部分重複区間があって、確かに見覚えのある風景の前を通り過ぎるときはけっこう感慨深かったです。
そっか、いっちーさんこの辺りが地元なんですよね。事前に情報をもらっとけばよかったのかなあ。でも旅に出る前はこのあたりを走る予定は全然なかったのでしたー(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/3971823

この記事へのトラックバック一覧です: ツーリング最終日:

» 「キャンプ」でブログ検索してみました。 [日刊カタログ]
「 キャンプ 」の検索結果で、「Round-about .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 [続きを読む]

« 茶臼山高原道路〜恵那〜下呂〜高山 | トップページ | 新しい旅のお供 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ