« 僕の自慢だった・・・ | トップページ | GWのツーリング »

2005年4月18日 (月)

久々に走り回った!

F_ROAD昨日の日曜日は久々に走ってきました。北九州〜日田〜ファームロード〜やまなみハイウェイ〜瀬の本〜高森〜高千穂〜日之影〜県道6号〜見立渓谷〜宇目〜清川〜朝地〜九重〜四季彩ロード〜英彦山〜北九州、というお決まりのコースではありましたが・・・。

ほんとに"水色"な快晴の空の下、朝の冷たい空気の中へ滑り出す。すっごいイイ気持ち。そういえばずっとこの感覚忘れてた。空気は冷たいけど春の陽射しが明るく、穏やかな一日を予感させる。ファームロード〜やまなみ〜箱石峠は空気が澄んで視界もよく、阿蘇の山並みをずっと見ながら走ることができるという爽快さ。久々ながら走りもノリノリでした。黒川から瀬の本へのつづら折れの道では沿道に今頃満開の桜が咲き誇っている。これでも標高800〜900mあるからなあ。
高千穂に着くともう正午。バイクを停めると暑い暑い。じわ〜と汗が体からしみだすのがわかる。インナーを脱ぎ飛ばし、ウェアのインテークというインテークを全開にした。日之影から県道6号。紅葉の季節の定番コース。今日は季節はずれだけど見立渓谷の清流は心洗われるすがすがしさでした。冒険心を出して県道6号から荒れ荒れの県道45号を北上するコースにスイッチしてみた。道路の中央部には砂、石、コケが盛り上がった1〜1.5車線の狭道。通行する車両は皆無。しかしそのうち意外にもツーリング集団に追いついてしまった。なんと北九州ナンバーでした。どこを走って来たのかな?宇目からととろのバス停にでも行った帰りだったのだろうか?タンデムのスクーターもいたが、迷いこんだのか本気でこの道を走りにきたツワモノか?謎である。
帰りの英彦山ではGジャンの袖をちぎったようなおそろいのベストを着た、ZZ-Rがやたら目立つ7,8台の爆音集団に呑みこまれて一緒に激走してしまった。しかしそのうち「はっ、俺一体なにやってんだろう」と気付きスローダウン(笑) でもまあ結構楽しかった。
て、ことでなんとか18時過ぎに帰着。294.5マイル(約470km)の旅でした。もっと走ったつもりでしたが意外に距離伸びませんでしたねえ。少なくとも500kmは走っていると思ったのに。

« 僕の自慢だった・・・ | トップページ | GWのツーリング »

バイク」カテゴリの記事

コメント

それはよかったですね。
私は週末は家族と遊んだり子供たちとタンデムして
近場をうろうろしたりしておりました。
GWは一日だけツーリング、岡山方面へ行く予定です。

GWは南紀~東海~伊豆~信州と走ってこようと企んでいます。実質4日の日程では全てこなすのはかなり難しいとは思っていますがまあ考えながら楽しく走ってこようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/3751929

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に走り回った!:

« 僕の自慢だった・・・ | トップページ | GWのツーリング »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ