« やっと帰ってきた | トップページ | 天草でシュノーケリング »

2004年6月 8日 (火)

10valves九州支部油谷キャンプ

tuno01.JPG
梅雨時期とは思えない極上の天気。これだから梅雨入りとか梅雨明けとかは信用できない。梅雨とはいえ晴れる日は晴れるのだ。梅雨だからといって最初から野外での活動をあきらめる人の気が知れない。この日の山陰は空も海も青く輝いて素晴らしい景色でした。そう、土日に山口県の北部、山陰地方の油谷町の某所でキャンプをやったのです。
キャンプサイトは半島の山の上の芝生の広場。大海原が一望できる最高の場所です。夕陽もきれいでした。近くにはいつのまにか風力発電のプロペラが3機も建てられていました。ここはキャンプ禁止ではないけれどキャンプ場ではなくただの公園で、もしかして問題あるかもしれないので場所の名前はここでは明かさないことにします。人にはあまり教えたくないという思いもあったりしますが。
今回、九州支部イベントとするには北九州から近すぎ、北部九州以外からは遠い場所なので参加者は2、3人くらいか、とあきらめていましたが福岡はじめ、熊本、宮崎、長崎からの参加者もあり、トータル10数人の集団になってけっこうな盛況でした。夕陽の中のBBQ、そして夜の野外宴会はまさにプレシャスナイト!
今回、もちろんバイクで来た人が一番多かったのですがクルマや自転車(笑)の人も・・・。そう、僕は本当に輪行して行ってしまいました。今回、TDMがまだO/H中ということもあって、生まれて初めて輪行ってヤツをやってみました。(輪行とは自転車を列車に乗せて旅するスタイルの自転車ツーリングです)キャンプ道具はかなり重かったのですがなんとか輪行初体験をしました。
70km/day自転車で走ったのも初めてではないでしょうか。特に最後の山への登りが強烈でした。
美しい山陰の海、土井ヶ浜の白い砂浜、角島大橋周辺のエメラルドグリーンの海。素晴らしい天気で青い空、青い海を堪能しました。なにより角島大橋を自転車で渡るのは本当に爽快な気分でした。とにかく海を渡る風が爽やかなんです。6月の陽射しは結構強いですが、風が涼しいのであまり暑さは感じませんでした。
なんだか新しい旅のカタチを発見したようでとてもうれしい気持ちです。

角島までの写真はマイフォトに載せて置きます。それ以降の肝心のキャンプの写真がないのは疲れてそれどころじゃなかったから??

« やっと帰ってきた | トップページ | 天草でシュノーケリング »

バイク」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

やはり10バルブスらしく誰もコメントしませんね(^^;)

さておき、やはりあのサイトの最後の地獄坂はキツかったみたいですね。でもよく荷物詰めれたなぁ!
このチャリバッグプラス山用のザックですか?

この日は僕もキャンプしてましたが、北部九州は雨が無かったみたいなので、山口もほぼ降らなかったでしょう。
まぁ僕も全くぬれませんでしたが。

輪行は僕は小学生のころやっていました。
当時誰も持っていなかったBMXをバラして、姉の男友達と一緒にね。
しかし、今更輪行はもうできないなぁ あのサイクリスト独特のピティピティスーツが切れる状態じゃないし(笑)

>やはり10バルブスらしく誰もコメントしませんね(^^;)

あはは、そうですね。でもまあ、MLでやり取りしてますからね。ここにまで出てくる必要もないのでしょう。でもちょっとは盛り上げて欲しかったりして・・・(^_^;
キャンプ道具は重かった、実に。チャリにくっつけたの以外は小さ目のヒップバッグのみ。ヒップバッグには一眼レフが占有。もうちょっと荷物を減らさないとなあ。クッカーは要らんなあ。一人だったらパンでもかじっとこう。
あと、ぴちぴちスーツは着ないよ。メッセンジャー系で行くよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23736/732661

この記事へのトラックバック一覧です: 10valves九州支部油谷キャンプ:

« やっと帰ってきた | トップページ | 天草でシュノーケリング »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ